「やる夫と学ぶ教科書(略)」5つの補完ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



    落語「訪問販売」






 ~♪テレツクテンテンテレツクテン(お囃子)






             ∧..∧
           . (´・ω・`)  えーどなた様もお忙しい中お足をお運び頂きましてありがとうございます。
           cく_>ycく__) 短い時間ではございますがよろしくどうぞお付き合いくださいませ。
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         前座 夜流狂亭肝汚太


噺家「とは言いましても本当に忙しければ何もこんなブログでヘラヘラ笑っているはずもございませんで。
   えーこちらの皆様はこのご時勢に、と言ってどんな時勢だか知ったこっちゃありませんが
   まぁ『このご時勢』と言っておれば大体いつも大変なんでございます。そんな時勢にわざわざ
   時間潰してブログ読もうってんですから実に恐れ入った暇人でございます。しかし世間の皆様はそうじゃございません。
   雨の日も風の日も暑かろうと寒かろうと一生懸命お仕事に励んでおられます。どんな仕事も大変に変わりはありませんが、
   中でもこの外回りというやつには何かと苦労が付き物でございまして……」
  

◎「えーごめんくださいまし」
×「はいはいどちらさまで……おやおや何だ、良坊じゃねぇかい。おめえどうしたんだい急に、まぁ大した背広姿じゃねぇか。
  おいばぁさんちいと来てみな、良坊がてえそう良い男になってきたよ」
◇「おやまぁほんとに立派だこと。何ですか、今日は良坊の入学式でしたかね」
×「おいばぁさん、良坊はもう子供じゃねえんだぜ。しょうがねぇないつまでも……。あれだろ良坊、
  おめえさんもいよいよ社会人になったってんだろ?」
◎「そうなんですよ。この春無事に大学を出まして、まぁどうにか就職しました」
×「そうかいそうかい。おじさんは良坊のこたぁちゃーんと分かってんだ。おめえも高校の頃はよ、
  何とかいうお人形さんをてえそう大事にしててよ」
◇「そうですねぇ、お母さんが随分心配してたもんですよ」
×「ありゃ何ってったっけかな、確かダッチワイフ……」
◎「ラブドールですおじさん。ヒューマノイド・インターフェイス搭載高性能汎用人型ラブドールジュリア105式ですおじさん」
×「そ、そうかい、俺あそういう難しいこたぁ良く分かんねぇんだ」
◇「しかし何ですねぇ、そんな良坊がもう立派な社会人ですか……」
◎「そうよ! 道理でおめえもババァになったわけだ」
◇「そういうおまえさんこそ、どこへ出しても恥ずかしくない立派なジジィになりましたよ」
◎「まぁ良坊もよ、それからしばらくして俺に言ったっけな、『肉便器でいいから3次を知りたい』ってな。
  いくらラブラドールだかゴールデン・レトリバーだか知らねえが、そりゃ生身の[[禁則事項です]]にゃあ叶わねぇわな。
  だもんで俺ぁおめえを連れて吉原へ……」
◇「良坊! 本当ですかそれは! まぁあんたはおとなしい顔して何という……」
◎「し、知りませんよ! 私はそんな……」
×「あぁばあさん、済まねぇ済まねぇ。そりゃ俺の勘違いだ。吉原行ったのは俺1人だ」
◇「何ですか! じゃああなたは私の知らない内にそんな所へ! よくも今まで……」
×「ば、ばぁさんその話はいずれゆっくりしようじゃねぇか。せっかく良坊が尋ねて来たんだからよ。
  とりあえずおめえあっち行ってろよ」
◇「本当にもう……後でゆっくりお聞きしますよ!」
×「あぁおっかねぇババァだな全く……それで良坊、おめぇ何の仕事に就いたんだい」
◎「はい、営業に配属されまして、何分こうしたご時勢でございますからうちの会社も不景気で。
  で今日から早速外回りにやらされてるんです」
×「そうかいそうかい、良坊はセールスマンになったのかい。いやてえしたもんだ。まぁ始めの内は
  色々と苦労もあるだろうが、くじけちゃあいけないよ。若い時の苦労は買ってでもしろ、と
  昔の人も言ってたんだ。何でもへこたれずにしっかりやんな」
◎「はい、ありがとうございます」
×「よし、じゃあ今日は良坊の就職祝いだ。景気づけにおじさんがおめぇの最初の客になって、
  何でも買ってやろうじゃねぇか。で、良坊、おめぇ何売ってるんだい? 
  英会話教材かい? 高級羽毛布団かい? 健康食品かい? あ、あれだろ、高級ステンレスセット!」
◎「いえおじさん、わたしが売ってますのは……」
×「なんだって? Big Making先生の『Human Revolution』だって? いやそれはなあぁ。いやね、
  俺は何も他意も悪意もありませんよ。ありませんがね、いやこりゃどうも困ったな」
◎「おじさん、何か事情がございますんで」
×「いや事情ってほどのこたぁねぇんだが。弱ったねぇ、まぁ実はこねえだ死んだ俺の親父がなぁ、
  今際の際に『おめえも色々と不幸を重ねてきたが、どうか先生のご本を買うてなぁ
  軽はずみな真似だけはしねえでおくれ』てなことを言ってたもんでねぇ、いやほんと、
  俺にゃぁ何もないんだよ。ただやっぱり親父の遺言ってのがねぇ……。
  おろそかにしちゃああの世で合わせる顔が……何だって? 先生は、毎朝新聞に
  ご自身の素晴らしい体験を書いておられるだって? いやまぁねぇ、ただなんだ、
  親父が『あれは先生書いておられないんじゃ』てなことを……。
  いやいやいやいやそんなことはねぇな。うん、先生はご立派ですよ。ただまぁ何分よ、
  2人とねぇ親父の遺言なんだ。悪く思わねぇでくれ。南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏……
  いや違うなむみょうほうれんげきょう、なむみょうほうれんげきょう。
  しかし何だな、せっかくの祝いだ。どうだ、他に何か売ってるものはないのかい?
  それなら買おうじゃねぇか。なに? Big River先生の『Spiritual Messages』だって?
  おまえってやつはどうしてそう……いやね、そりゃわたしは何もありませんよ。ただねぇ……」
◎「やっぱり事情がございますんで」
×「おうそうよ、まずは一くさりお聞きくだされ」
◎「急に芝居じみて来ましたね」
×「やかましい、落語のお約束なんだよ。実はこねえだ死んだ俺のお袋が遺言でねぇ、
  『まぁなんですか、信者救ってやるよりも苛められてる三男救ってやればどうでしょうね』
  ってなことを言ってたもんでねぇ。いやまぁ、そりゃ何てったって遺言だからねぇ、
  不義理にしちゃあ死んだお袋にあの世で会わす顔がねぇってもんで……」
◇「しかしおまえさん、不思議な話ですねぇ」
×「なんだ婆さん、突然出てきやがって」
◇「いえね、お釈迦様のお生まれ変わりってな方が、選挙に落ちるもんですかねぇ」
×「そりゃおめえしょうがねぇやな。お釈迦さんだって衆議院議員にゃなったこたあねぇんだ」
◇「そういうもんですかねぇ」
×「そういうもんよ。しかし何だなぁ、こう不景気不景気とやかましいご時勢によ、あれだけ派手に
  ジャブジャブ金使って、これだけ派手に天下国家の皆様を笑わそう、ってんだから
  豪気な話よなぁ。俺も長えこと生きてきたがよ、久方ぶりに『お大尽遊び』ってえのを
  見せてもらった気がするぜ。やっぱり長生きはしてみるもんだなぁ」
◇「やっぱりお生まれのおよろしいバカボン……いえボンボンさんにしか出来ませんねぇ」
×「ところでよ、おい良坊。おめえさっきから不気味……いや妙なものばかり売ってるじゃねぇか。
  良坊、おめえいったいどこの会社に就職したんだい?」
◎「はいおじさん、わたしの就職先は広告代理店でございます」







  /:',:',:',:',;',;',:',:',:',:',:',:',:',:',:',;',;',:',:',:',:',:',:',:',:':',:',:',:',;',;',:',:'',:',:',:',:',:',:',:',:':',:',:',:',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',
   ,イ,:',:',:',:',;',;',:',:',:',:':',:',:',:',;',;',:',:',:',:',:',:',:',:':',:',:',:',;',;',:',:',:',:',:',:',:',:',:'',:',:',:',:',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i'
   牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟
 イ           [,,,,]王王王王王王王王王王王王王王王王王王王[,,,,]
|│ /    .   | |i,________  r──────────────    ..::::
| ̄\..........     | ||コ コ コ コココココ│え~ちょうど時間と相成りました   ........:.:::::
|∀ ゚ )─..天天天.| ||\|| _________..│お後がよろしいようで。      __天天天
|_/ |幵幵|| .  | ||  || ::i|≪≪≪|l≫ └─y─────────── |夜|
|│ \ |幵幵||  .| ||  || ::l|≫≫≫|l  ∧∧|l  ≪≪|l≪≪≪|l! ||  || |   |流|
|∧∧  ̄ ̄~ .   | ||  || ::i|≪≪≪  (゚∀゚ )    .≫||≫≫≫|i! ||  || |   |狂|
| ゚∀゚)    .   | ||  || ::l|≪≪≪pく冫y,,く__)  ≪|i≪≪≪|l! ||  || |   |亭|
|⊂/ 工 工 工工 .| ||工|| ;;l|≦≦≦  (________)  .∬.|≧≧≧|l! ||工|| |工 |  .|工工工
  ──────:| ||-‐'''      彡※※※※ミ 旦       '''‐-|| |―   ┬ ─
   _,,,,,....--‐ '''`.L..ij                             iL..i.`'''  === ,,,,_
TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT
                   ┃  ┓┓        ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧⌒ヽ
 ゲラゲラ          ┃             ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
                   ┣━━          ゲラゲラ        ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧
        ゲラゲラ   ┃       ┓┓┃       ゲラゲラ   (   )(   )(   )(   )(   )
                   ┃       ━━┛             ,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、
 ノノノノ __  △  ∧_∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧∧. ∧∧  ∧_∧
(* ゚∋)| ・∀| ●ノ( ´Д)(   )(   )(   )(   )(   )(∀゚ )(∀゚ )(∀゚ )(∀゚ )(∀・;)
Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y '"⌒`Y' "⌒`Y'"⌒`Y'" ⌒ Y '"⌒`Y'"
.|    |    |    .|    |    .|    |    |    .|    |     |     |    |      |     |
/ ̄⌒ ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄゛ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒







 ~♪テレツクテンテンテレツクテン(お囃子)





                   (了)


















        / ̄ ̄\   
      /    u  \      .____
      |::::::      u |   ./      \  
     . |:::::::::::     |  / ⌒   ⌒  \  いきなりこんなネタ見せられて、
       |:::::::::::u:    |/  (●) (●)   \ 何をどうしろって言うんだお。
     .  |::::::::::::::  u  } |    (__人__)     | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――  
         |:::::::::::::::|ヽ
わ、笑ってちょうだい今日もまた、誰にも遠慮はいりません……。






       ____
     /⌒  ⌒\
   /-=・=- -=・=-\   そもそも何がしたかったんだお、  
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    このネタは……。
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄



          _____
         /       \
       i,-'´}        ヽ
      .,-' ,‐i" _ノ  ヽ、_   i
     ./ //´l (ー) (ー)   i  普段人に迷惑ばっかかけてると、  
    .l  '- ' , l (__人___)    i  こういう時に仏罰天罰が下るという
    l   ,〈,'   `⌒ ´    i  ありがた~~い教訓。
    l   i i          ,i
    /   / iヽ,        /  
  .,、 i   .' /,‐'.l\     /l )),
  .l \  .i、 ム `‐、_` ̄ ̄´-‐'´ .ヽ
  .l   `‐-'i _.-ヽ .,-、i  i,‐、 . /  .`‐、_
  .l     .i   l l  l  l  l /     `‐、_
  .l     .l   .l/  ヽ ,'  .l/     ,  , `‐、_
 /l     .l      /‐-l  .     .,.' .,'  ,-‐`i
. i.,'     .l 、     l;;;;;;;;l  '    , '  ,.'  .,.'   .i
. /     .l  、    l;;;;;;;;l    , .'   i  ,.'    i







       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \  っていうか、このタイミングでこんなネタやったら
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \   民主党支持者としか思われねーお。
  |  l^l^lnー'´       |  
  \ヽ   L        /   
     ゝ  ノ           
   /






        / ̄ ̄\.             
      /      \.........:::::::::::...       | 
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' ノ.
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_  
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)   
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ. 
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.    
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ   
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ   自民党は嫌いです。
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ   でも民主党は、もっと嫌いです。
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



















        / ̄ ̄\   
      /    u  \      .____
      |::::::      u |   ./      \  
     . |:::::::::::     |  / ⌒   ⌒  \  
       |:::::::::::u:    |/  (●) (●)   \ じゃ共産党?
     .  |::::::::::::::  u  } |    (__人__)     | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――  
         |:::::::::::::::|ヽ
そ、それだけはカンベンしてください……。












        / ̄ ̄\   
      /    u  \      .____
      |::::::      u |   ./      \  
     . |:::::::::::     |  / ⌒   ⌒  \  
       |:::::::::::u:    |/  (●) (●)   \ じゃ社民党?
     .  |::::::::::::::  u  } |    (__人__)     | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――  
         |:::::::::::::::|ヽ
そ、それもカンベンしてください……。















        / ̄ ̄\   
      /    u  \      .____
      |::::::      u |   ./      \   じゃ国民新党?
     . |:::::::::::     |  / ⌒   ⌒  \   改革クラブ?
       |:::::::::::u:    |/  (●) (●)   \ みんなの党?
     .  |::::::::::::::  u  } |    (__人__)     |  新党大地?
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/   世界経済共同体党?
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――  
         |:::::::::::::::|ヽ
い、いやだから……。







        ノ L___
       ⌒ \  /\    
      / (○) (○)\   どの党に対してもいちゃもん付けるのかお、 
     /    (__人__)   \ 何がしたいんだコラ! ナニコラタココラ!!
     |       |::::::|     | 
     \       l;;;;;;l    /l!| !   
     /     `ー’    \ |i
   /          ヽ !l ヽi   
   (   丶- 、       しE |そ ドンッ !!
    `ー、_ノ       ? l、E ノ <
               レYVヽl





       / ̄ ̄\ 
.    . /   _ノ  ヽ  :
     |   ( ●)(●) :
.      |    (__人__) 何か知らねーけど
      |     ` ⌒´ノ   勝手に思いついたんだよ。
  :.    ン       }   
.     /⌒ヽ、    _ノ  別に深く考えるほどのネタじゃねーだろ。
    /   ノ \__ィ ´     
   /  /    '|.     
   (  y      |.      
.    \ \    |       
     \ィン、__)、      
     |     ij ,ノ     
     |   ,イ  /       
     |   |  /      
     |,   | ,/      
     |  |  |       
.      |__|,___|   
.      i,___),_`).













        / ̄ ̄\   
      /    u  \      .____
      |::::::      u |   ./      \  
     . |:::::::::::     |  / ⌒   ⌒  \  結局どこが好きなんだお。
       |:::::::::::u:    |/  (●) (●)   \ 
     .  |::::::::::::::  u  } |    (__人__)     | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――  
         |:::::::::::::::|ヽ
だ、だから無党派だ、って言ってんじゃん……。




















         /                     \
       /        /           ヽ  ヽ
       //   /  / /         \     l  ',
      /,'    |  /ハ  l         ヽ   │  ハ
      |ハ   | |┼‐ト l \  ┼‐ 、|    l│ / |
      l ヽ   | |   ヽ!\! \_|\ !l   │/ ∧
        \  ヽ!        丁5ド リ  r‐く イ│ ヽ  この作品はフィクションです。
         \ト ! `=     トッゾ ル l ) 爪  |  、
           | ハ    '     ̄` /  レイ   | | | ) 実在の人物、団体等には一切関係あります。
          / ,' ヽn `_ー     / /川    ∨((
         / /   | l | 、 __.  イ  厶⊥.     V
       /  /    |/ |∧   / /    `、   ヽ
     /    /  / / ┴   / /        |    `、
   //   ∧ / /  ーう / / /      | \   ',
  / //   / ∨厶!  二)?|///         ,'   ヽ. |
  l/ |  /  ン :}  ノ‐─/〉-‐   ̄ ̄    /|    | |
    | / ´ ̄   〈  /|   //          / |    | |








     _,. --─- ,_
   -''テ''´  _     ヽ   
  ,r'ァ' ,r// , ,     `!   
´ ' /,'/_ィ,イ ! |   |  ヽ  
  l1,l ハ.、`|/| /トィ._|   |  
  〃 l lュ}  ', -、.V/ / |    ……あるのかよ……。
  l| l  '   5iツ  ノ ハ|  
  ヽトlヽ`   /,.-シイ″  
      `¨仁'-'ユ、       
      ,r=ニ.ヽ、  l
 _,.. イ   ヽ`、 ヽ






              ´ ̄ ̄`ヽ、
           / /" `ヽ ヽ  \
    n    //, '/     ヽハ  、 ヽ
    | |.   〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i| たとえ反響があろうとまた思いつこうと、
   i「|^|^ト  レ!小l●    ● 从 |、i|  こんなネタやることはもうないと思うので
   |: ::  ! }  ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  安心するにょろ! 次回から普通にやるにょろ!!
   ヽ  , \ \   ゝ._)   j /⌒i !
     ヘ   /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
        ' /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。