「やる夫と学ぶ教科書(略)」5つの補完ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






                 ◯                  ____/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                 //           ____/                  \___
                // |\_____/                             /
                // │                                      /
               // │                                    (
               //  │                                       )
              //  │   「やる夫と学ぶ教科書に載ってない新左翼の歴史」  /
              //   │                                    /
             //   /                                   /
             //   /                                   /
            //   /       第1話「プロローグ」                 │
            //   /                                    /
           //  /                                    /
           // /                                     (
          //<                        __/ ̄ ̄ ̄ ̄\_ \
          //  \__            ______/                ̄
         //       \________/
         //
        //  
    __ //
  γ____ヽ//
 ( ・∀・)//
 (    つ
  人  Y
 (_(__)















            ___     ________
     ____,../     \   | |          |
    ノ   /           \ | | 結果      |    またバイトの面接に落ちたお……。
  /   /               | | 不合格     |    仕事しない暦=彼女いない暦=年齢 の
 |     |::..           ...::::| |          |   記録を更新してしまったお……。
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、;;;;;:::/| |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |



                     ( 嫌 生 恥 こ )
                      ) だ .き .を れ(
                     ( お て .晒 以 )
                      ) ! い .し 上(
           ,, -──- 、._   (    く  .な   )
         -"´         \  .)   .の .が   (
        /              ヽ.(   .は .ら    .)
         /             ヽ?、_       _(
       |      _ノ    ヽ、_  .|  `,???´
        l     o゚⌒   ⌒゚o  l
       ` 、      (__人__)   /
         `ー 、_.   ` ⌒´   /
            /`''ー─‐┬''´
            /  丶. i  |
           ./ 丶、_)|_ノ|_
           .|  ̄ヽ._  ´  ヽ  
           ヽ、 _/´`ヽ   /
             ̄     ̄ ̄



       ____
     /ノ   ヽ、_\ 
   /( ○)}liil{(○)\    大体やる夫は悪くないんだお!
  /    (__人__)   \  働く意思はあるのに場所がないんだお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  世の中のせいだお!
  \    |ェェェェ|     /



     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \ こうなったら…
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | 
  |    ー       .|
  \          /





           .      .. . Л_
                 ..  //;;;;`-、_
                ..  .//ー-、;;;;;;;;;ヽ、  
                .. //_     ;;;;;;;;ヽ、
                .. // ゙゙ー-、  ` ;;;;;;ヽ
         ___   ..//     `-、 ` ;;;;ヽ  漢の散り際、見せてやるお!
        /⌒三 ⌒\..//        \ `;;;;|   菅を殺してやる夫も死ぬお!
      /( ・)三(・)//           .ヽ ゙、;|
    ../:::::⌒(__人__)i⌒)、ヽ          | i;|
    .|     |r┬-|./フヽ.`i|       .  .| l/ 
     \     `ー"// .ノ ノ       .   l/
     (  i    .//  
      .\ .\,. // 
       `ヽ、 ⌒)


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \ 
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \ 
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)   
             |     ` ⌒´ノ   やる夫……、
              |         }   むかし……といってもそれほど前じゃないが、
              ヽ        }    武力を用いてでも世の中を変えようとした
            ヽ、.,__ __ノ     動きがあったのを知っているか?
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、    
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!


            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ 武力?
    / (●)  (●)    \  二・二六とかかお?
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /





      / ̄ ̄\
    / \  /\ キリッ
    |  (ー)(ー) |
   . |.⌒(__人__)⌒.|    いやもっと最近の話だ。
     |   |r┬ |´  ノ     それだけに今のやる夫にも
   .  |.  `ー'´.  .}     もっと身近に感じられるかもしれない。
   .  ヽ        }
      ヽ     ノ  
    ノ         \       この運動を「新左翼運動」という。
  /´            ヽ
 |   l            \
 ヽ   -''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、.
  ヽ _(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




   / ̄ ̄\
 / ノ  ⌒ \
 |  (●)(●) |    ここでは新左翼運動の歴史を
. |  (__人__)  |   胎動から終焉まで描いていく。
  |   ` ⌒´  ノ      
.  |         }    相当長くなるので、気が向いたときに
.  ヽ        }     ゆ?っくり、あるいは興味のあるところだけ気楽に
   ヽ     ノ     読んでもらえれば嬉しい。
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



     ↓解説
   /.:.:.         \
   /:,:.:.:  /   ヽ    \
  /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
/!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ   なお作者は活動家でも関係者でも、
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }   その反対の政府側関係者でもない。
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   本ブログの目的は、主に当時を知らない人に
  ヽム:.} ii;_j     ii;リ ル iレヽ    歴史の流れを伝えることであって、
    `ヘ:ゝ   _     小/      運動への賞賛でも批判でもないことを
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/      予めお断りしておく。
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_   
 /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ  
  /  | l:l   l     l   l::l l 
  l  ヽハ    l    l  //  |

      ↓補足
       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ
   〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
   レ!小l●    ● 从 |、i|
    ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   
/⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
 \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
  /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
 `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
また、作者はAAにめがっさ慣れてないにょろ。
ズレもめがっさどんどん多発すると思うにょろが、
気にしたら負けにょろ。






     関・係・ないから              γ⌒) ))  関係ないから
        ___(⌒ヽ             / ⊃__
       /⌒  ⌒⊂_ ヽヾ          〃/ / ⌒  ⌒\  
(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ       γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒) 
 ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、三  三 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
  \ \    )┬-|   / /> ) )) ( (  <|  |   |r┬(    / / ))
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / / 三 ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
  \ \ /                               / /

      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \     いいから聞けよ
    | ⌒(( ●)(●)     常識的に考えて……。
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''| 
    / ⌒ヽ     }  |  |            ____
   /  へ  \   }__/ /           /─  ―\   
 / / |      ノ   ノ           /●))  ((●\ . ’, ・   武力は
( _ ノ    |      \´       _   /    (__人__)’,∴\ ,  ’  権力に向けろお……。
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ/  > て 
       .|                        __ ノ /  (
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄ヽ、 ̄ `ー'´  /  r'" ̄
         \       , '´          /       .| 
          \     (           /       |
            \    \        /         |





=プロローグ=


                                    __
                                    /|: : :.:::|
      1945年                      l   | : : : :|
           8月15日                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ?       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ?‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/


    §,; ________§; ,
  || §; /    § ヽ  ||    日本降伏
  |~~~§~     §'~~~~~~~|  
  | ____§/"""ヽ,§_____  |   すいませんでしたッ!
  |__|///(§  §)ノ////|__|///  一億総懺悔でお詫びします!!
 ⊆___)///ゝ___§ノ/////(____⊇////
 ///////////////ジュ?////////////
 /////////////////////////////




            ン
             .      1945年
          l     .          8月30日
       -ロ=〈|〉=ロ-  ・
                ィ
___________ ィ       
      / /.:l  \     イ       ダグラス・マッカーサー
    /  /.:::::l   \    イ       厚木に到着 
  /     二      \    _|_      
/      /::::::l       \   _|_
      /.:::::::::l         \   |


             , -ーー ー-、
          lン": : : : : : : : ノ: : ::',        私がGHQ最高司令官のマッカーサー元帥だ!
    ,  -ーー-: : 、`: :--ー: ': : : : :ヽ  
  .(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::ー-.....、: : : ',     攻め込まれたとき以外戦うな!
   .\::::::::::(‐ ,__‐-、`:::'ー-:::::、::::::::`:::::' 、
    ` 、/:::'亠ヽ::::::: l::::::::::::::::` 、::::::::::::` 、  聞いて驚くな ファッキンジャップ
     ヽ-、} ` ::::::::::::: l:::::::::::, '`、::`、::::::::::::::\
      /__、l  ::::::::::::::: ::::::ノ:::::/:::::ノ::::::::::::::::::ノ  新憲法では戦力は出さん!
       ソ ノ l::::::::::::::: :.:!,,__, ":::::::|-ー '' "
      (`   ノ::::::::::::::::::/::::: :.::_;,;,ノ
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::, -‐l 日本の軍事力を恐れたアメリカの意向もあり、
        ヽ::::::::::::::::,  "/: :, '` 、 日本は戦争放棄・戦力不保持を盛り込んだ新憲法を発布した。



          ,, r一-- 、 ,,
        /´         ``ヽ、
      /'               \
     ,;'                  ヽ
.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"     GHQ(General Headquarters)は
         レ',`'';  i     , `'' / /      ポツダム宣言を受諾した日本の
          ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./      占領政策を実施した、連合国の機関の通称。
.          ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/       日本語正式名称では
         ,ノ.:.:.ヽ `', {;;ヽ、.   |i     
       ,;<、.:.:.:.:.:.:.`v'" ^,ヽミ、,       「連合国軍最高司令官総司令部」
.      /,ニヾ`ヽ.:.:.:.:.:.`彡=ヾ}:||i、      
..     //  ` `\\.:.:.:.ヘ  i|:||i丶      と呼ばれているが、実は「GHQ」には
     ,' f     ヽ \\:.:.:i  i|.||i ',   「総司令部」の意味しかない。
    イ i      /' \ヽ.:i_,,_|:ii .{     _ ,,r'''i ┐
.    ,' ヘ      、   ハヾ',|ソ,'/i ヽ ノ,ゝ;;=、ミヾ、 i;;|
    '' ̄',      ',   i ヾ`,〃 》 ,イ、  ̄`ヽミヽヽ,i;;|
       ',  \  ',  :i _,,∨,,,_∠、 ヽ   r- ' ヾ、;;;|
       ',    ヽ、', ,ゝr'     ヽ :} 」´,n`ヽメ'ト、>


 -、
(  ヽ
 ヽ,_ \
 /゙i、`゙""゙ヽ           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
/   `'i   ゙、       / /" `ヽ ヽ  \  英語での正式名称は
l,  _/ヽ  .入      //, '/     ヽハ  、 ヽ
 ヾ、   / .ノ      〃 {_{\    /リ| l │ i|  「General Headquarters, the Supreme Commander for the Allied Powers」
   `ー'く /.\.     レ!小l●    ● 从 |、i|  (GHQ/SCAP)
         \\_. ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  |ノ│
            ( __ノヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  となるにょろ。
.             \\::| l>,、 __, イァ/  / │  英語圏では「GHQ」だけだと、
              /\\ | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧. |   この組織の固有名詞にはならないにょろ。
.             `ヽ<\\  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



        ____     
 r、r.rヽ  /  ⌒  ⌒ヽ
r |_,|_,|_,|/  (● ) (― )ヽ  この「日本国憲法」や
|_,|_,|_,|_,|  :::::⌒(_人_)⌒::ゝ   第9条を巡って多様な議論が
|_,|_,|_人 (^ i    ー    |   為されているのは、周知の通りだお。
| )   ヽノ |       /
|  `".`´  ノ
   入_ノ
 \_/


    / ̄ ̄\         
   /   _ノ  \    
  |    ( ●)(●   そして日本の支配から脱した
  |      (__人__)  朝鮮半島では、間もなく
  |        ノ   国土が二分する事態が勃発する。
  |      ∩ ノ ⊃   
 /     ./ _ノ    
(.  \ / ./_ノ │     
 \  “ /___|  |    
   \/ ___ /)、   



           ,,,...---―――---、_
          /   /       `ヽ、
         /  /             丶、
        / /   /  |          ヽ 
        |   ∧      |     |   |   俺らがバックアップするから、
        |/|/|/、 | /|/|/|/|/|    |    |    絶対に半島を社会主義化
        ,-―-、 ヽ ,-―-、ヽヘへ      |   させるんじゃねーぞ。
        | |,ィ!!!j|―| ィ!!!`i、|,.-―ヽ  レ、  |
        ヽ/ニ'"  ヽ_ノ    |  |ヽ | |
         |  (   )       |||!!'っ ! |    
          i  `''"`"         ゝ ノ  |    アメリカ第33代大統領
          ! '^~~`ー       / ̄iヾヾ     ハリー・S・トルーマン
          ヽ         _ ,, -';::  !⌒ヽ
          ,?ヽ、_,,,,,...-?;;;ii::'''" ,-'"`、ノ   ※ハリー⇒ポッター


  ,.vvWv,,             ,,,,   ,,,
  ミ,シー-ミ           /""メ"''y'"__"';,
  6! ー 、-}           {   !  Y'_、,_;    任せといてください!!
   iヽ =ノ         ,. -{, ,-、 ,,..人 _3ノ
-ー' ̄(` "! ̄`ヽ    / ̄| ({ ="i=リ ̄ヽ'ー、
  `ーY" ̄  |   /    ーヽ -リ'   ヽ }
ヽ      y  |   |   y    Y  、/  ヽ|
 !      |  |  |   |       ハ   }
_|      トーi"  ケ、_!       ト、_/   大韓民国初代大統領
 |      |  |   〈  〈        リ .ハ       李承晩(イ・スンマン)
 ヽ_____| |   ヽ  !      // /!、;、
ヽ ヽ    | |     \ ヽ ̄ ̄ ̄ フ / !),)   スン⇒スンマセン
 ヽ ヽ   ! ヽ     ヽ、`ー、  / 〈  ̄"




        / ̄ ̄ ̄ ̄\
        l ∨∨∨∨∨ l
        |   \()/   |
        (| ((・) (<) |)     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |    ⊂⊃   |    / ソビエトロシアでは
       | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |  <
     / |. l + + + + ノ |\  \  社会主義があなたを支援する!
    /   \_____/  \  \___________
  /   _              \ 
 // ̄ ̄(_)               |
 |ししl_l  (            |    |  ソ連第2代最高指導者
 |(_⊂、__)            |    |     ヨシフ・スターリン 
 \____/              |    |




             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /           \
         /              ヽ   「革命は銃口より生まれる」よ!!
   / ̄\ l      \,, ,,/      |
  ,┤    ト |    (●)     (●)   | 
 |  \_/  ヽ     \___/     |    中華人民共和国初代国家主席
 |   __( ̄ |    \/     ノ     毛沢東
 |    __)_ノ   
 ヽ___) ノ








     ____
   /      \   
  /  \   ,_\   ……どちらかというとこの人のAAは
/    (●)゛ (●) \  蒋介石じゃないですかお、
|  ∪   (__人__)    |  頭髪的に考えて……。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |   
  \ /___ / 




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \ 
 |    ( ⌒)(⌒)  俺やおまえが他人の頭髪言えた義理か、
. |  u  (__人__)    常識的に考えて……。
  |      |r┬|}  
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}   蒋介石はいずれ登場するぞ。
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)







           , '´l,  
       , -─-'- 、i_     お任せください!!
    __, '´       ヽ、
   ',ー-- ●       ヽ、
    `"'ゝ、_          ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !   朝鮮民主主義人民共和国初代最高指導者
       `ー´    ヽi`ヽ iノ        金日成(キム・イルソン)
                ! /
              r'´、ヽ  
              `´ヽノ    ※イル⇒イルか……




        ____
     / ノ  \\
    / (●)  (●)\   せっかく独立して平和になったのに、
  / ∪  (__人__)  \  もうキナ臭いにおいが漂ってるお……。
  |      ` ⌒´    |   
  \           /
  /              \


     __
    /   \
  /  ゝ_   \
 (●)(●)U   |   1948年に分裂した両国の対立は、
 (__人__)     |  2年後に頂点に達することになる。
・━(\_∩     |
  ヾ(_  \    |  
   { \ \  \
  / \_\ \ / .)
  |  |___ \ “ /
  \___ \/




                                   r‐ェ‐ェ‐ェ‐ュ ______
                 ,__,   _ _,_r,‐‐?,-,--‐‐゙゙ ̄ ̄,,|| ̄ ̄, ヾヾヾヾ  ,| ,| ̄|__
   iニli!ニニニニニニニニ〔i:___li!二ii_li_|_||-―‐| i ───‐r‐l|| ヾヾヾヾヾ   _,|__|_lヽ|
                           ll__,,,| i_____,,、,-‐´ヾ、‐-‐?゙゙´___,,,-----,,ュ
  1950年               _,,,、----‐?ll´ii ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ol ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lll ̄〔___〕      lii
      6月25日         /_l゙゙|゙:|゙゙ ゙̄|゙゙ ゙̄|゙ ゙゙̄l゙゙i ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゙| ̄ ̄ ̄ ゙̄`,二ニl
                    li`;:-:-─┴‐‐┴─┴´-、、,_,、-,┴-、、,___,,、‐,┴──?‐‐´,,`, {|
                    ヽ,`ーγ´^`ヾγ´^`ヾγ´^`ヾγ´^`ヾγ´^`ヾγ´^`ヾγ´^`ヽ__,シシ
                     `ヽ,,ヽ,_,丿ヽ,_,丿,ヽ,_,丿ヽ,_,丿,ヽ,_,丿,ヽ,_,丿ヽ,_,丿,-‐゙


┌──────────────────┐
│   只今戦争中。しばらくお待ち下さい。 .... |
│                             │
│             ドーン           |   朝鮮戦争
│                               |   
│      _∧_∧_\从/            |    開  戦
│      (_( ・ω・)__( @=≡≡≡⊃      |
│         / つノ /W'ヽ              |
│        し―J                    |
│         Now Loading .... ....         |
└──────────────────┘




          , -=―=―- 、 _
       〃⌒>'´  /    丶`ニ=‐'
       ./ ,′// , ´ /  j } ヽ \   
      / l  | i l / /// ,イ ハヽ ヽ
      ノ,イ八 l レ_j/∠∠///∠Ll }ヘ    この開戦の経緯については、
    <ノ .∧ l  ムrt=k`  ィ=、ルレ′j   スターリンと毛沢東の支援確約を得た
      / イ Vヘ. ヽVr!   jr/ムイ{    金日成からの奇襲攻撃によるもの、というのが定説。
     ´ W^{ゝヘ ハ.ヽヽ _ ' /〈リヽ 
         j八 }ヽ ヘ、   j`<ミ\    
          リ朽\!`{7|:::::::::>ミ;>,
          ノ \- 厶]::::::::f }::/:/  
       r=<    V三|:::::::::| |/:/  
       /‐-、 \   ∨メ、::::ノ V、
   .   /_j   , X \   ヽ {´   /
       〈  ´  \\  >ヘ、___,イヽ
       `、   ヽ \.>j    ハ│


       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ
   〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|  けど北朝鮮側は、現在に至るまで
   レ!小l●    ● 从 |、i|   「韓国側の先制攻撃を迎撃したため」と
    ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    主張しているにょろ。
/⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
 \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  この説はソ連崩壊後のロシアも、
  /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |  公式に否定しているにょろ。
 `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




                     ,. -―-、__,,,....._
                    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
                   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、  我々アメリカ主体の多国籍軍は、
                 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ   大韓民国を支援する!
                 /;;;;;;;;;;;;;;;/|;;;;| |;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         _,. -‐―‐-、__|;;;;;;;;;;;;;;;;| .|;;;;| |;;;;;|. \;;;;;;;;;;;;;;;|  ,. -‐-、_,,......,,_
        /        |;;;;;;;;;;|\|__\| \|_|/\;;;;;;;;| ./        `ヽ,
       _,r' // / /    l;;;;;;;;|ニr'で:)├┤<で:)ト-|;;;;;;//             ヽ
     /  // | | i i ∧     l\| ヽ二.ノ  ヽ二.ノ  |/ノ l  ノノ人ヽ.从     l
    / /((ー、(( ー-、ヽ   ヽ∧      ー     /'  | ノ__ヽ  ´_ヽ   〈
   /  ///|でッ   ̄(ッ> ) i i i /ヽ、  ー―一  /\  ヽ|?l:)  ?l:) \   ノ
  r'   i i i |`´r'  `''´ / // /::::::::iへ     .//:::::::::\ |  ̄ 、   ̄  ,i ノ
  |   ///∧ ー=-一 /  /|_, -‐'´ヽ|>‐-‐'´,ノ`ヽ::::::::/\ヽ       //
  (  // ノ ハ__, (  /:::::\   / ̄ ̄ ̄|   )/;:;:;:;:l‐ヽ⊂ニゝ /'´
  ) i i ( (//〈/ /| /\ :::::::\(::::::::::::::::::::::|_,. -‐'´;:;:;:;:;:;:;|:.:.l`ー-<i ̄ ̄\
  (    /::::::V^\/::: l;:;:;:;\:::::::/`ー‐---‐‐'´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|.:.:| 「」/:.:.:.:.:.:.:.:.:|





                           ∩   っ
                         ,-―――-、
 ソビエトロシアでは            ∨∨∨∨.| |
 ソ連軍があなたに支援!  ⌒     | +_(。) U | |
                  (   =  ( `T`    6)
                     こ  ,- l ) ̄二ヽ_ノ-、
……したいのは山々だが、      /    ̄|_|_ノ    \
アメリカと直接ぶつかるのは     |  |    o     |  |
ヤバいんで、ソ連はこの戦争から  |__ |    o      |__|
手を引くぞ。              (__ |__o___ (-  )







      \     /
       \  /        ヽヽ  .,__、 //
         ×             ゛(m)"
       /  \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |ミ|
      /   /\         \`´
         /              ヽ
   / ̄\ l      \,, ,,/      | 代わって我が中国が、
  ,┤    ト |    (●)     (●)   | 人民解放軍を「志願兵」として
 |  \_/  ヽ     \___/     |  送り込む!!
 |   __( ̄ |    \/     ノ
 |    __)_ノ
 ヽ___) ノ





    / ̄ ̄\         
   /   _ノ  \    
  |    ( ●)(●   
  |      (__人__) なおソ連は人材・物質の 
  |        ノ  間接的な援助は送り続けていたと
  |      ∩ ノ ⊃  言われており、彭徳懐に率いられた
 /     ./ _ノ  「志願兵」も、実態は「正規軍」だった。
(.  \ / ./_ノ │    
 \  “ /___|  |    
   \/ ___ /)、     


           i!i||!!
          i!i!:;:;!i!|
        !i!|i|!i   i|!i|!|i!
      i!i!i!!!||     !i!|i|!i|!,,,
     i!i!;;;   ___  :;:;:;:;!i!|       
    !|i    /_ノ  ヽ\  ;;;::||i!
   !i|   / (__ ) (__ ) \  ;;;;;i|   こ、これだけの規模の
   i   / ::::::::::(__人__):::::: \ ;;i!i     軍隊同士が衝突したら、
  !!!!i  |      |i!i!i!i!|   u  |  !i!|  長期化は避けられんお……。
   !i!  \  u  |;;;;;;;;;|    /  !i
 i! !i   /    `⌒´    \  !i |!|i!
 !i!;;!!  (<<<)        (>>>) !i!| i|!
  i!ii!!   |、 i、       ,i  /  !i!i!
  i!!!;;;;  ヽ_/       ヽ__/  !i!|
   i!iii;;;;;  |          |  !i!






       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | 戦線が膠着して身動きが取れない!
       \_____  ________________
                ∨
                      / ̄ ̄ \ タマナシ
      /\     _. /  ̄ ̄\  |_____.|     / ̄\
     /| ̄ ̄|\/_ ヽ |____ |∩(・∀・;||┘  | ̄ ̄| ̄ ̄|
   / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|  (´д`; ||┘ _ユ_II___ | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
   / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|( ” つつ[三≡_[----─゚   ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
  / ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄| ⌒\⌒\  ||  / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
 / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄] \_)_)..||| | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
              ̄ ̄        /|\


___,ノ: : : : : : : : : : : : : : : : \
`ーァ: : : : : : /: : : : : /: : : : : : : \._
 /:/: : : : :.リ: : : : :|/: : :/:イ: : : |ー'´  
 l/{: : : : :.ム|:.l: : :斤ァ</|/:./:}:.|  
 い: : { 6|:.l: :.|テfミ  /:_/:/,ィ|
   V: :.>リ:.l: :.| ヒソ /ィf':/:/ リ  戦局は一進一退のまま膠着したが、
    |人{ |:.l: :.|   rタイ:人   1953年になって情勢が変化する。
   ,f¨¨ヽ ?:.リ  ‐ イ|: :「  
   ノ     \|:[_¨´ ||.:/    
  /===ヽ  辷ト、_/リ´ 
//´⌒ヽ\ ?| 寸 


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ
             /:::/ ̄`ヽ::::::::::::::\
         ////      ∨::、::::::::::::、   1月にはアメリカで
         ,'/:l、{\    / |::|:::::|:::::::::l   アイゼンハワーが大統領になり、
         レ|、l ●   ● ハl::::::|::::|::::| 3月にはソ連でスターリンが死亡し、
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃::|::::|::::|  マレンコフを経てフルシチョフが
        /⌒ヽ__|ヽ   ヽ._)  |:::::|::::|/⌒ヽ  筆頭書記に就任したにょろ。
      \ /:::::|::::l>,、___,. イ:::::|/   / 
.        /:::::/|::::| 〈::l三/::::/ |::::::ト、_∠ 
       `ヽ{.|::| ヽ∨:/ .|::::::|::::::::::ノ




  ___________
  >              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |     ____________
      | /  ヽ/  ヽ |  |     /
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i    |これ以上続けても決着つかないだろ!
   _  |.\  人__ノ   6 |  <
   \ ̄  ○        /    |  ソビエトロシアでは
.     \          厂     \  停戦があなたを提案する!
     /  _____/          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、      ソ連第4代最高指導者
       /./  ./o    i. \    ニキータ・フルシチョフ




.       ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (;´Д`)< スンマセン、直ぐに停戦します。
  -=≡  /    ヽ  \_______
.      /| |   |. |
 -=≡ /. \ヽ/\\_
    /    ヽ⌒)==ヽ_)=
-=   / /⌒\.\ ||  ||  
  / /    > ) ||   || ('A`)
 / /     / /_||_ || ノ( ヘヘ _.
 し'     (_つ ̄(_)) ̄ (.)) ̄ (_)) ̄(.))


         ∧_∧   
        ( ・3・ ) けど「終戦」じゃないんだよな。
         (  つ(\  両国は今に至るまで、
      (\_ノ(___)⌒ ⌒ヽ_   「停戦」状態が持続しているんだ。
      ) ____  ・_つ
     (/      (/
   。 ゚
  。




        ___
      /      \
   /          \   何はともあれ、
  /   ⌒   ⌒   \   平和になってよかったお。
  |  /// (__人__) ///  |  
  \    ` ⌒´(⌒)  /
  /      ( )    \
  |\ \ ┌─┐ ./ /|
  |  \ \{ .茶 }/ / .|
  |   ヽ、__)ニ(_丿   |


        / ̄ ̄\
.       _ノ,、 \_   \
      ( ●)( ●)    |  だがこの戦争は、
     (__人__)     |  隣国である日本にも
     (`⌒ ´     |   多大な影響を与えた。
      {        |
      {         /
       ヾ      /
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ
      ∧ii/ oィ/"  〃  (乙ノ≠^ソノ
     / .|//= ゝー─?゙─‐゙?'´
      l  |。     `~/
     / |。      /
    /ソ |。       (
    / リ∠\____ニゝ




           ,,,...---―――---、_
          /   /       `ヽ、
         /  /             丶、    当時の東アジア情勢
        / /   /  |          ヽ    社会主義陣営:ソ連・モンゴル・中華人民共和国・北朝鮮
        |   ∧      |     |   |    資本主義陣営:台湾(中華民国)・韓国・日本
        |/|/|/、 | /|/|/|/|/|    |    |
        ,-―-、 ヽ ,-―-、ヽヘへ      |
        | |,ィ!!!j|―| ィ!!!`i、|,.-―ヽ  レ、  |
        ヽ/ニ'"  ヽ_ノ    |  |ヽ | |
         |  (   )       |||!!'っ ! |    これで半島や日本が社会主義化したら
          i  `''"`"         ゝ ノ  |    俺らヤバすぎだろ、常識的に考えて……。
          ! '^~~`ー       / ̄iヾヾ
          ヽ         _ ,, -';::  !⌒ヽ
          ,?ヽ、_,,,,,...-?;;;ii::'''" ,-'"`、ノ
         /  ' | """"""""",,-'" ヽ /ヽ



                             |
                             土
   1950年                      巫
      8月10日               xx|x
                        ェェロ|Xi      | |
 _ _ _ _ _ __ _ __ _ __ _ __ _ __ _ __ _ __ _ /ニニニニi :i lllllllll/ |,|lllll, _ _ __ _ __ _ __ _ __ _ __ _ __ _ __ _ __
 .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . . . . /ロ  l^l .|= i l[] : :l l=: : :トー,_ .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..
 .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. \,-ァ、 /三l」_ .___|: :`ー-l ニフ亠-、「ニニ|___ i''........,,,  '''''
      、ー-----、ェェェ__(__ヒ i,,,,,,lニニニニニニl: : : : : : : : ltt,-宀亠---''''''''''':  ̄ ̄/      ,,,,,,,,
^ ^ ^ ^  \^: : 173: ,,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;,;,;,,,,,、、,----''''''"""~~ ̄^      ;;;
         ヽ,,;;;''"" """'''''- ,,,,,, -''''''''''''""""'''"~,^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ''''''''''~~~~"""  ^ ^ ^ ^ ^
 ^ ^  ^ ^ ^ ^ ^ ^    ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^    ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^      ^ ^ ^ ^
^ ^ ^    ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^     ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^      ^ ^ ^ ^ ^


         , ,.....,, _
     _,,,.r´-‐=‐≡、ヽ,
   r´, イ~,) ● }  .r ''ヾ、
   / ,r''i"..ゝ-‐" { ● }i、    警察予備隊
   ヽ、\! ゙゙"    `‐- ' ,! ヽ、
      \ \, ...,,,__   ゙"゙ン   )    設立
        `ヽ,ミ''| l |.≧、イ,__/
        /,'__ゝ<:.\
       { ',〉,.、〈ノ}、\_,、
       ヽ':;;;;:'゙ノ  \_,ノ
          ||/
        i | |
        UU


  
                     , -、  
                  , -   / /  
       / ̄ ̄\      / ノ/ /
     /ノ,、\_  \    / / /`ヽ 
     ( ●)( ●)    |   {    (__/}  
    (__人__)     |   {    (__/}
     (`⌒ ´     |   /     (__.ノ
      {        |   /   ,;-ー'´   
      {         /  . /  . ノ   この組織は1952年に「保安隊」、
       ヾ      /  / ./    そして1954年に「自衛隊」へと改組した。
       ソgヘ二ニ=7./  /
      ∧ii/ oィ/厂  /
     / .|//=≠. r'´
     l  |。     `~/
     /  |。      /


       ____
     /      \   
   / ─    ─ \  戦力を放棄した日本で、
  / -=・=-   -=・=- \  自衛隊の位置付けが議論を呼んでいるのも
  |      (__人__)  U |  周知の通りだお。
  \     ` ⌒´     /



   /.:.:.         \
   /:,:.:.:  /   ヽ    \
  /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
  /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ  
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }    
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j  朝鮮戦争勃発を機に、
  ヽム:.} ii;_j     ii;リ ル iレヽ   GHQは公職追放の解除、
    `ヘ:ゝ   _     小/     共産主義者の追放(レッド・パージ)、
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/      破壊活動防止法の制定など、
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_      従来の「民主化・非軍事化」に
 /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ    逆行する政策を多数実施した。
  /  | l:l   l     l   l::l l
  l  ヽハ    l    l  //  |



    , '´ ̄ ̄` ー-、
/   〃" `ヽ、 \
/ /  ハ/     \ハヘ
|i │ l |リノ     \}_}ハ   こうした「非民主化・再軍備」を進めた
|i | 从 ●    ● l小N   一連の政策を総称して、
|i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   「逆コース」と呼ぶにょろ。
| i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
| ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
| ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
| ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´





::::.:..:. ___                                     i   '
    |:i||\                         ` 、  '
   メ:|:i|| i ヽ、  1951年              ‐―  ○ ? ‐
 /.l |:i|| i  i゛'-、    9月8日              , ' ヽ
 i  i |:i|| l  l  l "'- .   サンフランシスコ講和会議    ヾ
 i  i |:i|| l  l  l  l  l"'- .._    ( .:ヾ::. ⌒)
 i  i |:i|| i  i  i  i  i  i  i ''-.._(  .::..: . ?、       ,-⌒⌒ヽ
 i  i |:i|| i  i  i  i  i  i  i  i  i ''- ._ :...::ゞ.:.)     { ,?.: ⌒;
 i  i |:i|| i  i  i  i  i  i  i  i  i  i  i゛''ー ..,_      (  .:::ヾ::..  )⌒ヽ
 i  i |:i|| i  i  i  i  i  i  i  i  i  i  i  i  i` 'i'''‐- ...,,__  .:.:.:...::}..:、_ :)
 i  i |:i|| l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l`"i'' ┬ - ...,,__
 i  l |:i|| l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l
 l_l_|;i||_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|
 ZZZ|;i|ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
   ̄|;i|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 _..._ {]_[} .._.........__......._........__.......__............._.........__......._........__.......__..........._............._..._........
 : . : .|;i|| : : . : .:: : ::: ; : : : . : .:: : :: : . : .:: : ::: ; : : : . : .:: : :: : . : .:: : ::: ; : : : . : .: :
 -.┌'_。:'┐   -     ~      -        ~      ~ ? ~ ? ?
 _ ⌒^~ ~  


           ,,,...---―――---、_
          /   /       `ヽ、
         /  /             丶、
        / /   /  |          ヽ
        |   ∧      |     |   |
        |/|/|/、 | /|/|/|/|/|    |    |
        ,-―-、 ヽ ,-―-、ヽヘへ      |
        | |,ィ!!!j|―| ィ!!!`i、|,.-―ヽ  レ、  |
        ヽ/ニ'"  ヽ_ノ    |  |ヽ | | サンフランシスコ平和条約を締結して、
         |  (   )       |||!!'っ ! |  日本の主権を認めます。
          i  `''"`"         ゝ ノ  |
          ! '^~~`ー       / ̄iヾヾ
          ヽ         _ ,, -';::  !⌒ヽ
          ,?ヽ、_,,,,,...-?;;;ii::'''" ,-'"`、ノ
         /  ' | """"""""",,-'" ヽ /ヽ







    (     )
    (、 ,    ,)
      || |‘                        ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,;;;;;;,,,
              ∧∧∧∧∧∧∧    ______;;;;;;''''"              ''';;;;;;;;,,,
   / ̄ ̄ ̄ ̄\ <          >   / _ノ_ノ:^)                ''';;;;;;;;;,,,
   l ∨∨∨∨∨ l <         >  / _ノ_ノ_ノ /)             ''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   |   \()/   |   ∨∨∨∨∨∨   / ノ ノノ// ただしソ連や中国など、
   (| ((・) (<) |)           __  / ______ ノ    東側諸国はこの条約を認めていない!
   |    ⊂⊃   |       _.. r("  `ー" 、    ノ
  | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |  _. - '"´    "-、   ゙   ノ
  |. l + + + + ノ | ' "        _.. `ー''"ー'"     ソビエトロシアでは
  r\_____/"´     __ '"´ -" ̄ "- ̄ヽ       単独講和があなたを承認する! |
/      ----,,,   ,,_.- ' "  /"   _   ----ヽゞ;;;,,                ,,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
           '''''─ "    (___-"  ヾ ヽヽヽヽ'';;;;;,,,.              ,,,;;;;‐″
|                          _..ヾ ヽヽヽヽ '';;;;,.           .,;;;;;;'
|                   ,,,-‐ '"´   ヾ__)__)__)_) ''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,,.,;;;;‐'''
│         "─r'--,,,,,--''''''''







                     ,. -―-、__,,,....._
                    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
                   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、 これでおまえも俺らの仲間だ。
                 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ
                 /;;;;;;;;;;;;;;;/|;;;;| |;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   社会主義に負けんなよ。
         _,. -‐―‐-、__|;;;;;;;;;;;;;;;;| .|;;;;| |;;;;;|. \;;;;;;;;;;;;;;;|  ,. -‐-、_,,......,,_
        /        |;;;;;;;;;;|\|__\| \|_|/\;;;;;;;;| ./        `ヽ,
       _,r' // / /    l;;;;;;;;|ニr'で:)├┤<で:)ト-|;;;;;;//             ヽ
     /  // | | i i ∧     l\| ヽ二.ノ  ヽ二.ノ  |/ノ l  ノノ人ヽ.从     l
    / /((ー、(( ー-、ヽ   ヽ∧      ー     /'  | ノ__ヽ  ´_ヽ   〈
   /  ///|でッ   ̄(ッ> ) i i i /ヽ、  ー―一  /\  ヽ|?l:)  ?l:) \   ノ
  r'   i i i |`´r'  `''´ / // /::::::::iへ     .//:::::::::\ |  ̄ 、   ̄  ,i ノ
  |   ///∧ ー=-一 /  /|_, -‐'´ヽ|>‐-‐'´,ノ`ヽ::::::::/\ヽ       //
  (  // ノ ハ__, (  /:::::\   / ̄ ̄ ̄|   )/;:;:;:;:l‐ヽ⊂ニゝ /'´
  ) i i ( (//〈/ /| /\ :::::::\(::::::::::::::::::::::|_,. -‐'´;:;:;:;:;:;:;|:.:.l`ー-<i ̄ ̄\
  (    /::::::V^\/::: l;:;:;:;\:::::::/`ー‐---‐‐'´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|.:.:| 「」/:.:.:.:.:.:.:.:.:|



             ,r '゙  ̄ ̄_.゙'"‐-‐ ' ゙´:::::::::::::::::::::::::::`゙ ヽ、    \::::::\
           /:::,.- '´ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、  ヽ、::::'、
           ///:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ、 `l:::::::::!
         ' /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::/:::::/ヾ'ヽノ '´' !::,:::::::::i、:::::::::::::::::::',  ',::::::::i
          !:::::::::〃:::::::::::/:::::::::/!::::/!       |::!'!::::::::! i:::::::::::::::::::::!   !:::::::!
          !:::::::/!:::/::::::::!::::/!::! |::::! !         !:| '、:::::::'、'!:::::::i!::::::::::i   !::::::|
          |::::/ |::::!:i:::::::i!:::! !:i i:::| |        !i _,.'、::::i、!_!::::i |:::|',::::!  !::::::|
           !::! !:::!!:!::::::!!::ir|:! ̄i::!ヾ       '´  \ヽ`!:/' !::!ヾ::| i::::::::|
           '  i:::! !i'、::| !| ' ,.-‐-、         r '´rヾ,ヽ、 !! '!':::i !:::::::!
                 i   / '´`i,'ヽ        '  ,  )/iヽ  i:,ノ'゙ヽ:::::!
                 ri '  ヽノ_い!        ! '、-''- ノ   ,r'´!' i::::|
                 | '、 ヽ `ー- 'ノ         ヽ _.  '    ト /. /:::!
  軍隊ないんで       ! !  ` ´   iヽ             ノノ /::::::|    第49代内閣総理大臣
    攻め込まれたら    ヽi       `´           /'´゙´ノ::::::::::|       吉田茂(第3次)
      終わりです。     ヽ      ,.. -‐ '         /-‐'´::::::::::il::::!
                    ! \             , ‐!::::::::,!:::::::::i:ノヽ:!    ※吉田⇒歩美
                    !i、:::::ヽ、        ,. ニ´-‐'゙ヽ'´`ー‐'´  `
                       ̄ ̄ ` ヽ、_,..-‐


                       - ー -
                     /: :ノ ハ ',: ` 、  
                     ,'::_/ (○) \_: ヽ
                 /: : : : : : : : : : : : : : |
             ,  - ー┴========= ‐┴ ‐ - 、    ふざけるな! 大声出せ!!
              (:::::::::::::::::;;;;;;=== ヾr===ミ;;;;;;::::::::::::::)
            `゙ ー- r l ((◎_) i|;;(◎))≡l -ー ' "
                 l(|/ ̄ ,r'、_|L;;i ̄ミ |ノ!     ならば我が愛する米軍が駐留して
          /⌒\    i_|  /  _ii_ ', ヽ l,/     アカの手先のおフェラ豚から
        / ⌒\ノ     ! ! l"---`l.!! i .!      貴様らを守ってやる!!
       /   ⌒ヽノ . ノ: ヽ  ヾ===;ノ|ノ ./──--- 、
     /ヽ ,. ⌒ヽ/ー": :/: :| \  -‐   /l: :\: : : : : :l
   /: : : :`ヽノ`= ': : : : : /: : ヽ/i` - - "l\|: : : :ヽ: : : ::|



.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::! 
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |  
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_       
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ    こうして戦力を放棄した日本の防衛のため、
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´   日米安全保障条約が同時に締結された。
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '      
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、


       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   けど米軍駐留のために、日本は予算や用地など
   〃 {_{       リ| l.│ i|  めがっさ莫大な負担をしているにょろ。
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  このことも様々な議論を呼んでいるにょろ。
    ヽ|l ●   ●  | .|ノ│ 
    |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |. そして沖縄も、1972年までアメリカの
    | /⌒l,、 __, イァト |/ |  占領下に置かれることになったにょろ。
    | /  /::|三/:://  ヽ |
    | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \     でもこの条約は不平等だお。
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   一方的な内容だ、って不満が起きてるお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /    


                 / ̄ ̄\
               / _ノ    .\      _,,
               | ( ●) (●) |.     l;l   日米安保条約の改定を目指して、
              . |   (__人__)  |  _,_,|,|_,   1950年代後半から日本の政治が動き出す。
                |   ` ⌒´  |, ト-=y  丶
              .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l
              .  ヽ        }   ヾ~ `  i,   これが、やがて新左翼運動の胎動に繋がっていく。
                 ヽ     ノ _   ヽ、   ;i,
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,?    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|











というわけでここまでがイントロです。
「新左翼始まってねーよ」って
ツッコミは間に合ってます。


                        ,,r=''´::::::::::::::::::;;:''':::ヾヽ;;/ヽ;::::i,:::::::::::ヽ、
                       /''7/::::::/:::::::,ィ'´       ヽ::l、::::::::::::::`、
                        /i::::,,イ:::::::イ`~'''ヽ、      l::| .i;::::l::::ヾ゙ヽ、
         ,, -‐‐ ィ''¨''ー- -.、_    /:l::/ /l::::/:|     `、     ,;i}-キ::::l::::::l
      ,, ‐ ''::::;::ィ'´  Y     ヽ.  /::|/:/:::レ'::::|.,,ィr'=〒ェ、    '´,,_  l::::l|::::::|
      r'f.l::::::::::〈  、_,,≦、/ i  l   ヽ /::::::::l::::|:::::::|ヾ P:::::| `    "P''')ゞ |:::il|::::l
    .{::l l::::::::::::ヽ、.  __∠,,,ノ  j__,,::<゙ム;;;:::::l::::l::::::::|  loァリ_     b;;:/, /レ|::|∧
     ゝヾ、:::::::::::::.ヽ,,,,r''ヽ(,,ィ='゙テ‐--゙  ヽ!::::|::::::::|i    ̄.r- 、 _'_  ̄ /:::::|:::':::::ヽ
    ./ ヽ;;ヾ.、;;;::::::::::::::::::ィ/-、/   ::    `ヽl:::::::::ト、   l    ヽツ   ,/|::::::::l::::::::::::ヽ
   /   ,、_ヽ、,,-三三彡゙    ̄` .::::...    |::::::::::l:ィ\. ヽ、___/ /;;ィl:::::::::|::::::::::::::ヽ, ,-、_.. r-- ァ
/ ヽ、_  /  Z___   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、::::::゙>、| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ:::::::::::::::::∨  '‐┘ └─‐‐┐
\  >`フ        〉  .:|  ┌─────┐  |!.` /,f'ヾ ̄フ '''マ  ,/.:ト、:::::::::::/               |
  丶' /  ィ===-ァ  /~'' ー|  | | ̄ ̄ ̄ ̄ .||;|  ト, //ヾ::::ヾ`=、   ´>::::::::i \:::_`_、 /二コ  i二二二,,,,
   , 、_ ヽ,,/ |  .|/  /   |  | |  | ̄ |   |.i|   .|:ヾ.レ'| ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄\. }|__________|
  /   >  /   ヽ ー'    .|  |_|  └‐┘  | |!   |:::ヽ'└──‐┐ .┌‐ァ   ./V:::::::::r─┴────‐┐
 /  / /  x.  \.    |  |::!__r─.i_,,| .!  |::::::ヽ.    ヽi|   | く   .,イi;:::::.\ :::|  ┌┬──┐  |
/  ./,, '"  ./ ヽ  `ヽ、.  |  └────‐‐┘ ..|::::::::ヽ.   ..ノ|   | `Y''i.| ト;::::::...ヽ|  └‐┴‐─┘  |
`'' 、/ \_ /   ..ヽ、_/  |__r─────‐i__,,|:::::::::::ヽ, r',i ̄  ノ   .!.l ノ ヽ .::::i;:|__,r‐r─r─.i__,|
                     /::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:::::::::;r,,ニ彡'´. ̄i、  ..:::::l,ノ_,=ヾi:::::::li、::::l:::| |:::::i
                 /::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:l;::::::(/.::::::::::\   | `'':::::::r'゙:;:;:;:;:;:;:;l:::::::l l::::l`! l::::::l
                 /::::::::::::;:;:;:;:;:;:/.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:::::::::::::::::::::::::\ !   /,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l::::::l. l:::| ヽ,|;;_::|
                   /::::::::::::::;:;:;:;:;/.:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ト;::::::::::i、:::::::、;;:.\ ../.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l::::::ト,l:|  ヽ∧{
                /::::::::::::::::;:;:/.:::;r‐‐‐-- 、;:;:;|ilヽ;:::.ヾ`''、::ヽ、゙ヾX:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|::::l:;::|lヽ、 /::/ト、
                 /:::::::::::::::;/.:::::::;:;ヽ,    ,,rヘ|l  ヽ;:.\ \゙''-(;:;゙''ー-:;:;:;:;:;:;:;:;:|:::|:;:;|!イ,,X゙:://:::;〉
               /::::::::::::::/.::::::::;:;:;:;:;/_,,,=''´~ {,,f´`ヽ、 \::.\ >、丈;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|::l゙:;:;:\ニ''-'':::,,へ
              /::::::::::::/::::::::::::;:;;r'' ̄  ./`>'´    \. ヽ;::ヾ、  `个-、:;:;:;:;:;:;:;jノ.;:;:;:;:;:;:`i-'''i゙ふ .,〉
            /:::::::::/.::::::::::::;;/ ,r-、_ //    i   ヽ;;ノ\ヽ  |ヽ、{;;;;;;_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|.  `ー''゙
           /::::::/.::::::::::::/   /   ,/     ..::l.       \.  l.  \ `i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l





    , '´ ̄ ̄ _`ー-、
  /   〃 " ``ヽ、 \
/ /  ハ/      \ハヘ  ⌒ヽ 
|i !  l |イ⌒    ⌒}ハ ⌒ヽ ヽ  次回のテーマは
|i !  ,从 ●    ●N⌒i   ヽ  
|i, ! (, l⊂⊃  .  ⊂l'| l'   「全学連」
|i, !   ハl j  、_,、_,  ,;'/ j
|i"! / 'xト_  __, イl|:::ヽ/     にょろ!
|i レ/⌒}.,:::ヘ三|::::/ l| |',:バ
|i l |ヽツ ヽ ::∨://'i| |>'''
|i l/v人,  ヽム'ヽ/ ノ| |
|iノ, /  ヽ/|ヘ>―ーイリ










        / ̄ ̄\   
      /    u  \      .____
      |::::::      u |   ./      \   じゃあ今日のは
     . |:::::::::::     |  / ⌒   ⌒  \  一体何だったんだお。
       |:::::::::::u:    |/  (●) (●)   \
     .  |::::::::::::::  u  } |    (__人__)     | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――  
         |:::::::::::::::|ヽ

よ、予告篇ということでひとつ……。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。