「やる夫と学ぶ教科書(略)」5つの補完ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






  _.....:;;:;:;::';::':':'"´                        .,_.,::;:':''"゙"゙゙'..:::::.::;::;:::;:::;:;';';:::';'::'''"
 ` ´ ...:.,.._                        .., . . .,;:;':"...:::::.;:;:';'"'''` .;:;'r-=´へ、;':'":'"  . .
::'".,:::;:':;''         ┌へ、        `゙"´ ´""''''""´     _,/ / ':..ヘ `.\、_
"´'"           _,/.::/.:::::;>‐''゙ ̄ ̄ハ .r─r--::;:-.:.、_:: ,<´_,::":/:':::::..`._..::;'".へ'´\/^
       _/`yヽ√\ヘヘ:/  ..:::. ...::/ ,::' ..ソ;:::;..i:.  . ::...` "_/へ.`ー-v::、,_...:,:_,/:/.:::
─'ー─´ー─----‐'ー-─'´ー-==;;:;'__,:::".::;';';:;';;;;;;;;;;;_ヾ.∠;;,,_:::__\:".::/'';;';';:;';;;;;;;;;';';
          rュ、.                 . . ..。.         . .. .^
   ^    。    ゚  .  . '   :   '',  ; ' '  ;  .     .     ;  .  ; ' :


     「やる夫と学ぶ教科書にほとんど載ってない三池炭鉱の歴史」

              第0.5話「基礎知識」



.  . '  :     '    ,     ;   '     '      ;   .  .   '      :
    ::;__;;        ^   .    :.     ;    .  ;     ' :      ;    ~
  :;∠´... .. ̄\;,;,;::._; . '  :.......∠二ヽ.... .  ゚  .    '    ' ,  ; ^ : ;_;_:,.;_:_;_ :
  /´.::;:..\::.:、:...  <::.´ ̄`ヽ::.._ .    ' :  .     ;    ; ' :   _;∠,;;;;.:;::::;:、:;゙ヾ
/〉    ::.:ニ;;.. ,/ ̄\:::..ハ''´ .::::\.     ;  .  '   . ... .::.::;/べ;:::.::'.:. ̄ヾ::;:;;;,:;
,ノ.::.:::':::.:.:..;;.;;:;::.:./.::、:/´ ̄`\:-:ー:┴- 、 .     ;  .  ; ' :  .::/ .::;:.::::.:;:::::.;::':ヾ>ー-
:.:;:べ、___,,/ ̄`ヾ;:::.:..:;.:...::.:::;:.::/.:::.::......`ヽ::::::::..      r-、   .:└ヾ,;:::':::::;ィ;;;;;;;;:;;ツ::::::;;;;















































   / ̄ ̄\
 / ノ  ⌒ \
 |  (●)(●) |   これから国内最大の炭鉱として、
. |  (__人__)  | 長きにわたって日本経済を支えた
  |   ` ⌒´  ノ   三池炭鉱の歴史を紹介するが、
.  |         }  その前に石炭と炭鉱の簡単な基礎知識を。
.  ヽ        }       
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \





































               ___
             /      \
           /⌒   ⌒   \   初めに断っておきますがお、
          /(● ) (● )   ヽ  作者は炭鉱関係者ではありませんお。
            | ⌒(__人__)⌒      |  炭鉱について直接は知らない人間ですお。
         \   `⌒ ´     /  
             /             \


































:,::::::::::::  /::::/::::::/::: /:::::::  !::::: |:::. |::.  |   i
|::::::::::  /:::/::::::/i:::::/ }:::::: ハ:::: ハ::: l::::  !:.  |
::::::::_!ム_∠__/;/  !:::: /  l:::/ !: /i::::: /!::::  |
::::::::: |/_ //`ヽ /:/ _,,ム'-‐lメ‐|:::: /: |:::::  !
::::::::: !,r=〒〒ミ==ヽ/'   ,,r'===ヾ-、!::/l::: ハ:::: !
::::::::. |《 i、ヒ''ィノ   ゝ-‐-《 !;;.q,ノ ´/レ:: |:: i .l:::::/  そのためここでは、
ヘ::::::. | \  ̄   ノ   ヘ_. ̄  /:ノ::: /!:::l !::/   炭鉱内部や労働の実態、
ヽト、::: l   ̄ ̄ ̄   `;    ̄ 7:::::: / .i:/ /   専門用語の解説、
:ハヽ:::l\      r_ァ    /!::::: / /     鉱員の生活といった側面は
::::::,-一 ` 、       _, < |イ::::: /  '     最低限に絞り、「歴史」の紹介をメインとする。
:::/;;;;;;;;;;;ノ.  ` ‐r-‐<    'l::: /
`|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、;-、_;-´;;;;;;`i´  .',/
 !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;へ;;};;;;;;`i;;;;;;;;;;;;;}\














































       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ
   〃 {_{       リ| l.│ i|  
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  
    ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  炭鉱を実際に知る人、実際の話を知る人には
    |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  不十分な内容に見られると思うけど、ご寛恕願うにょろ。
    | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
    | /  /::|三/:://  ヽ |
    | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

























































          _,、_
        / ,' 3  `ヽーっ,、
       /〈;;::ヾ   ...::;;;\      石炭の基礎知識
        〉;;: ,' 3  `ヽー:;;;;::〈
    .,、,、〈;;;::.___;    ;: ...::;;;〉,、,、 . .
         ̄  `^^^^^^´   ̄



































   / ̄ ̄\
 / ノ  ⌒ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  | 石炭は石油や天然ガスと同じく
  |   ` ⌒´  ノ   「化石燃料」の一種だ。
.  |         }      
.  ヽ        }       
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \







































        ____ 
       // ̄ ̄\\ 
     //, '⌒ l.r‐-、.ヽ\   「化石燃料」というのは、古代生物の死骸などが
    /;;/ (;;;;;;;;;八;;;;;;;;;) ヽ;;\   土中に堆積されるうちに形成された「化石」のうち、
   |;;;;(   ー-'  `ー-'  ノ;;;;;|   人間が「燃料」として消費する物質のことだお。
    \;;;;;ー┐ (_八_)┌-';;;;/  
    /`;;;;;;;`ー┐┌┘;;;;;;;;\  
   /;;;;.-======| |=====-;;;;;\
  (__/l;;;;;-====| |=====- |丶、__)
      |;;;;;;;;;;-==| |==-;;;;;;;;;.|  
      | / ̄三__三 ̄\ | 
     \\//\;;\// 
      ノ;;;;;/   .  !;;;;;ヽ  
     └‐ '´      `-┘
















































         _ .. --==ニ¨ `ヽ- ―- 、
       .._ニ-‐ァ―――-   :.‐'´   ..  \
     /´  /:ィ/:_. - ´  .:/  ヽ:  \:.. {:. ヽ
    { \/∠ -'_二  :// .:/ ヽ:  lヽ:.  ヽ:.\:|
      /´ フ´  .:// / :/  | }  |:. ト:.  l:.  \_
     / / .:ィ :/ /ノ :/ | / { :|:. ∧ :!|:.  l:. `ヽ ̄´
      //i :/ /  ィ /{ .:!:ハォ:7 丁「「:. }:. | l ! トヽ
        /  | ..:!/イ7´丁ミヽト{ /'ァz=≠トv .ト: | | |  石炭は古代植物が水中などに埋没し、
        | /| ../|{ fr筰ミト  ´ ´ヤぅ刈イ:  ト.}: :|!|    菌類や微生物などの分解を受けずに
        ∧! !:/ 小.`辷:リ     `フ7′/.:レ } ハ    残った組織から生れる。
          /{イ:/ハ    '_  /´/:.   /l: /′      その時代の地層を掘ることで採掘される。
         / ´ |l j .:.\   ‘ニ’  /: ,.. ノ}//
        ハ ̄ ̄ ̄`ヽl>ュ.. _ イ:イイムハ{ _ノ{_
       ノ ̄ ̄ ̄  ‐- 、 ヽ/}  |/_j_.ゝ┴‐´三弐
     ≦三三三-_ _  \ト/´__.. -==―――`i、
      l!        ̄`ヽzzzzf´ ̄         lト}
     rヘ          |  _ |           l| {
     ノ、__i!        fヽ ! | ハ           |ハ
      { __,、!        _| {| ! |     __     |  !
     ヽ ノ{_l!      }ハ、 ヽハ. ヽ  /´'/     lト.、|
      ト、 _,l!___ {. l\ ` ー  \j  {    __j-:、:\
      レ|   {ト:ヽヽ:`ヽ._ ̄`        |-‐ニ-――-、::ヽ|
     _ 上L._  ヽ\\ヽ:ト.二、      {´_: -‐  ̄ `ト、:ヽ{
  /´:.:.:.:.:.:_`ヽ }/ >`-/7く_> 、     ` ー‐- 、 ! ヽ:}
 ⌒ヽ- ´{  `ヽ:\{:.:,.孑{zトミ:.:`ヽミヽ、         ├‐ ´
       \   ノ7ァニj彳_/:{`ヽ〉_/`j┬ \       j
         ̄ /:リ: : : : /:.:.| ̄  ̄` Lト、  ト、      /
        /:/ : : : / : :j : : : : : : : | : :  ̄:} ` ー‐'









































                      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                     / /" `ヽ ヽ  \
                 //, '/     ヽハ  、 ヽ
                 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|  つまり植物の化石のうち、
                 レ!小l●    ● 从 |、i|   分解されずに残ったものが
                  ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    石炭化して生成されるわけにょろ。
                /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
















































      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\    古代というのはどのくらい前だお?
. |   (__ノ ̄  |
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |













































            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__) 石炭は幅広い時代から産出されているが、
             |     ` ⌒´ノ  約3億年前がもっとも多くの石炭を産出している。
              |         }  だからこそ、この時代を「古生代石炭紀」という。
              ヽ        }     
            ヽ、.,__ __ノ    厳密には3億6,700万年前から2億8,899万年前だ。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、    
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!










































   ___
  /⌒三⌒\
 /(○)三(○)\
γ ⌒(_人_)⌒ ヽ  そ、想像もつかねー昔だお……。
|   |r-|   |
ヽ   `ー′   ノ















































   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |     ( ー)(ー)  
. |     (__人__)   まぁ現在でも石炭紀を
  |     ` ⌒´ノ    身近に感じることは出来るさ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く  









































           ___   ━┓
         / ―  \  ┏┛
        /  (●)  \ヽ ・
       /   (⌒  (●) /
       /      ̄ヽ__) /   どうしてだお?
.    /´     ___/
    |        \
    |        |








































   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | u   ( ー)(ー)  
. |     (__人__)  やる夫の家にも、俺の家にも、
  |     ` ⌒´ノ   作者の家にも、コレ見てる人の家にも、
.  |         }   特に台所の隅っこや冷蔵庫の裏なんかに……
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く  



























































     ____
   /      \   
  /  \   ,_\    
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |  それってまさか……。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |   
  \ /___ / 


















































         \ /   ゴ キ ブ リ
     / ̄(,・Д・,) 
      ~ヽ ̄ヽヽ ヽ







































         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。






































   / ̄ ̄\      
. /  ヽ、_u   \  
(>)(< )  u | 
. (__人__)  l⌒l |  生理的に受け付けない人が多いだろうから
 (`⌒ ´  |  .| |   リアルなAAは辞めておいたんだ常識的に考えて……。
 /{     | _ |ノ\   
 ?_ヽ   |  `ヽ .\  
   ~|    ヽ  ヽ. \ 















































          ,, r一-- 、 ,,
        /´         ``ヽ、
      /'               \
     ,;'                  ヽ
.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"  正確にはこの時代に存在したのは
         レ',`'';  i     , `'' / /   「プロトファスマ」という生物だけど、
          ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./   基本的な姿はほとんど変わらない。
.          ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/
         ,ノ.:.:.ヽ `', {;;ヽ、.   |i
       ,;<、.:.:.:.:.:.:.`v'" ^,ヽミ、,

















































     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   / /" `ヽ ヽ)└\
 //, '/     ヽハ⌒、 ヽ
〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|
   レ!小l●    ● 从 |、i|  だからゴキブリはシーラカンスや
    ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   メタセコイアと並んで「生きている化石」
/⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   と呼ばれる貴重な生物にょろ。
\ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
  /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
 `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |











































          ______            
        /:υ::─ニjjニ─ヾ 
      /:::li|.:( ○)三 ( ○)\
      (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i|  そ、そうだったのかお……。
    〃 ):::::::::::.   |r┬-| li::::/      
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ



















































        / ̄ ̄\ 
      /       \
      |::::::        |  だからって大切にしろとは言わんがな、
     . |:::::::::::     |   作者も毎日叩き潰しているし……。
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .  
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´


















































            ____
   n      /⌒  ⌒\
   | |    /( >)  (<)\  そうだおwwwww
  i「|^|^ト、/::::::⌒(__人__)⌒::::: \  3億年ロクに進化してない
 |: ::  ! } |    /| | | | |     | 生物なんか叩き潰せおwwwww
  ヽ  ,イ \  (、`ー―'´,    /











































   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | u  (ー)(ー)   まぁ油断してると
. |     (__人__) 今度まとめて進化して家の冷蔵庫
  |     ` ⌒´ノ  改造して宇宙行ったりするかもしれんがな……。
.  |   u     }  
.  ヽ        }
   ヽ     ノ ※藤子・F・不二雄「うちの石炭紀」参照。









































    , '´ ̄ ̄` ー-、
/   〃" `ヽ、 \
/ /  ハ/     \ハヘ
|i │ l |リノ     \}_}ハ     ちなみにプロトファスマは
|i | 从 ●    ● l小N     カマキリの祖先でもあるので、
|i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ     ゴキブリとカマキリは
| i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)  生物学上の近縁(網翅類)に
| ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.  分類されるにょろ。
| ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
| ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´


























































   / ̄ ̄\
 / ノ  ⌒ \
 |  (●)(●) |  
. |  (__人__)  | 話が逸れたが、
  |   ` ⌒´  ノ   石炭は他にも中生代や
.  |         }  新生代からも産出される。
.  ヽ        }       
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \















































          ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||     
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ      
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/   そして石炭は、天然資源が貧弱といわれる
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//     日本でも大量に産出されている。
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/           
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′    産出地域が限られる石油と違い、
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l     世界中に埋蔵されているのも石炭の特徴。
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ













































     , '´ ̄ ̄` ー-、             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /   〃" `ヽ、 \          / /" `ヽ ヽ  \      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  / /  ハ/     \ハヘ         //, '/     ヽハ  、 ヽ ./ /" `ヽ ヽ  \
  |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ.       〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i| .//, '/      ヽハ  、 ヽ
  |i | 从 ●     ●l小N        .レ!小l●    ● 从 |、i|.〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
  |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ .|ノ .| レ!小l●    ● 从 |、i|   石炭は江戸時代から採掘されていたけど、
  | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒) /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !. ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    近代に入って急激に需要を増し、
  | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/. \ /:::::| l>,、 __, イァ/ ./⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   数多くの炭鉱が開発されていったにょろ。
  | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、_..\ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
  | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´    .`ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |

















































            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)  石炭が産出される鉱山を「炭鉱」といい、
             |     ` ⌒´ノ   炭鉱の集積地帯を「炭田」という。
              |         }    
              ヽ        }     
            ヽ、.,__ __ノ     
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、    
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!















































   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)  炭鉱や炭田は九州と北海道に多く、
. |     (__人__) 最大の炭鉱はこれから触れる三池炭鉱、
  |     ` ⌒´ノ  最大の炭田は夕張炭鉱を含む石狩炭田だ。
.  |         }   
.  ヽ        }   他に関東の常磐炭田、
   ヽ     ノ   北九州の筑豊炭田が広く知られている。
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \























































       ___
     / ⌒  ⌒\
    / (○)  (○) \  日本にはそんなにたくさん
  /   ///(__人__)/// \    炭鉱や炭田があったのかお!!
  |   u.   `Y⌒y'´     |  
   \      ゛ー ′  ,/   
    /      ー‐    ィ















































      /ィ ,  /  /  / /             ヽ,
    / / / /  /  / ,.'   │     ヽ
   / / /  l  |   /   |    | ヽ  ヽ.,  、      |
   │ l  |   | ,∧ /、   |   \. | │ ヽ,    |
  │ ィ   |   ,ヘ、 |_,| | \  |\, | `'j、│   |   |
   レ │ ,ヘ  | _ゝ_メ._   \| _ハ,ヒ"_ヽ|   |. ! リ
    ヽ | _ヽ Y 行ッr`、 _ jl イ:マ丁j>   /ヽ| !
       ! _ヽ!、  ト、ン |´  `l.  トヘソ |  !) ルl/   なお「炭」と「炭」の違いについてだけど、
     /_-、ヽ∧.. ニ  ' ,  ゝ .ニ イ  /ィ′      「炭鉱」は石炭を産出する鉱山のこと、
    {/ _ ヽ`l i       _        ! ∧l    「炭坑」は石炭を掘り出すための穴や坑道のこと※。
    ヽ L`' ヽ.| \.    `′    , ィ' /!       つまり炭鉱の内部に炭坑があり、
      \ ヽ  }!    、      / /,ヘリ      炭鉱で石炭を掘り出す人を「坑夫」というわけ。
        l    .ヘ     ri ー ´   l/  |
   r'ン   /  , ィ' /j     /   ヽ
    r ‐' ヽ _jヽイ ::/     ,/      \
   /  三三三三ノ//、 ヽ.. ー /        _\
   | 三三三三/ , 'ヘ \/      , ´ __ ., --ヽ   ※高木尚雄「地底の声‐三池炭鉱写真誌」では
 /ヽ三三三三 !/    〉′      // ´  ィ´三 !     三池の習慣として操業中を「鉱」、
/ 三三三三三/   /      //   /:: 三三l     閉坑後を「坑」としています。




























































  , '´ ̄ ̄` ー-、
/   〃" `ヽ、 \
/ /  ハ/     \ハヘ    ※にあるように表記の区別は厳密に
|i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ  定義されているわけではなく、
|i | 从 ●    ● l小N  「坑夫」も「鉱夫」と書かれる
|i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ミ  ケースが少なくないにょろ。
| i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
| ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.  特に意識する必要はないと思うにょろ。
| ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从
|  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )






























































   / ̄ ̄\
 / ノ  ⌒ \
 |  (●)(●) |   炭鉱労働者の呼称については他に
. |  (__人__)  | 「炭鉱マン」などがあるが、
  |   ` ⌒´  ノ   本ブログでは煩雑を避けるなどの意味で
.  |         }  「鉱員」に統一する。
.  ヽ        }       
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \























































            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__) ちなみに炭鉱というと「ヤマ」の俗称から
             |     ` ⌒´ノ  山中にあるものと思われがちだが、
              |         }  近代以降は技術の進歩と共に海底炭田も
              ヽ        }   発掘されている。
            ヽ、.,__ __ノ     
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、      三池炭鉱では有明海底が開発された。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!










































































     ,==(◎)=、 `\、 、   
   ∠_______\  \ヽ\     
  /  "\,  、/゙\   \\\  
/∪ ( ●)  (●) \   \\(@)       「炭鉱労働の基礎知識」
|    :::⌒(__人__)⌒::: l  /\\\
 \、 ∪ ` ー ´   / //´ \\\   
 (⌒ヽ、  ー‐  ィヽ. //     \\ヽ
 l \  \     i //           \ヾ、
 |  \  \  /, イ              ヽ !
 |    \ , '⌒く/ /                 ゙! カーン、カーン
 l      ゝ、ニ≠ソ
 |     `´  ̄ |
  |    ,ィ'    |  
: |    | ヽ   ,l
 |    ,|ノ   /   


















































   / ̄ ̄\
 / ノ  ⌒ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  | 炭鉱労働とは、
  |   ` ⌒´  ノ   石炭の眠る鉱山(炭鉱)に入って
.  |         }  石炭を掘削したり運び出したり、
.  ヽ        }   足場や枠組みを作ったりする労働だ。
   ヽ     ノ    
   /    く  \   炭鉱以外にも金、銀、銅山などで
   |     \   \   同様の労働が見られる。
    |    |ヽ、二⌒)、          \
































































: : :   :                   ,,∧        : : : :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :  : : :   : :
                    .,./ ::::\
               ,/ヽ、.、/'″::::::::::::::::\
             .,/:::::::::::::::       :::::::\
            /     .、 ::::::::ヽ   :::::::::::^''゙\   山や海にある石炭堆積地帯に
           _r'′    ,,/  :::::::::\     ::::::::::\   入り込み……
         ._/      .´       .゙''-、   .‐、_::::::::::\
        ./         ::::::::::::::::ヽ       :::::::::.'ー.゙''\
      _,/′ ::::::::::::::::            ::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::
  .,,,/ヽ      ,/'
  ″         .,/::::::::::::::::    ′
          .,,/


























































   ドルルルルルルルルル!!!!!
   ( ●Д● )___。  \从/      _ _  _           _
  ミ(  つ【〔ロ=:(∈(二(@ > ‐― ‐  ― _ - ̄ _ ̄ ‐―
   人 ヽノ  ̄゛  /W'ヽ   ツルハシやダイナマイト、ドリルで穴を開け、
  (__(__)    、、、  ,,,



































































 |  |
 |  |∩___∩
 |_| ノ      ヽ    
 |あ| ●   ● |
 |ぶ|   ( _●_) ミ    
 |な|   |∪| /   落盤を防ぐための補強工事をして……
 |い|.   ヽノ /   
 | ̄ミヽ_   /
 |  | ヾ    /























































    ∧_∧       ∧∧
  (-@∀@)ザック  / 中\ ザック   石炭を掘って
 /(つD―○|>゚。 ( `ハ´)  ザック
 \ |  ̄ | 彡/ /(つD―○|>゚。°  
   ⌒⌒⌒⌒ \ |  ̄ | 彡/     



























































               +   + +     +   +
                ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧  +
                  (0゚・∀・) (0゚・∀・) (0゚・∀・) ワクワクテカテカ  +
               oノ∧つ⊂) ∧つ⊂) ∧つ⊂)    +            +
.       ∧_∧   ( (0゚・∀・) (0゚・∀・) (0゚・∀・)       +    +
       ( ;´Д`)  oノ∧つ⊂)∧つ⊂) ∧つ⊂)  + 
  -=≡  /    ヽ   ( (0゚・∀・)(0゚・∀・)(0゚・∀・)  
.      /| |   |. |  oノ∧つ⊂) ∧つ⊂) ∧つ⊂)      外へ運び出すわけだ。
 -=≡ /. \ヽ/\\_( (0゚・∀・) (0゚・∀・) (0゚・∀・)   +    
    /    ヽ⌒)==ヽ_)=∧つ⊂) ∧つ⊂) ∧つ⊂)       
-=   / /⌒\.\ ||  ||(0゚・∀・)(0゚・∀・)(0゚・∀・)
  / /    > )| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    
 / /     / / .|______________| -=≡ /  
 し'     (_つ  ̄(_)) ̄ (.)) ̄ ̄ ̄ ̄ (_)) ̄(.)) ̄   

























































            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)  三池を始めとした炭鉱で使われた
             |     ` ⌒´ノ   専門用語は多数あるが、
              |         }   基本的なものを下に紹介しておく。
              ヽ        }     
            ヽ、.,__ __ノ     
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、    
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!






































          ,, r一-- 、 ,,
        /´         ``ヽ、
      /'               \
     ,;'                  ヽ
.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"
         レ',`'';  i     , `'' / /
          ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./     ~趣味から始める炭鉱用語~
.          ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/
         ,ノ.:.:.ヽ `', {;;ヽ、.   |i
       ,;<、.:.:.:.:.:.:.`v'" ^,ヽミ、,
.      /,ニヾ`ヽ.:.:.:.:.:.`彡=ヾ}:||i、
..     //  ` `\\.:.:.:.ヘ  i|:||i丶
     ,' f     ヽ \\:.:.:i  i|.||i ',
    イ i      /' \ヽ.:i_,,_|:ii .{     _ ,,r'''i ┐
.    ,' ヘ      、   ハヾ',|ソ,'/i ヽ ノ,ゝ;;=、ミヾ、 i;;|
    '' ̄',      ',   i ヾ`,〃 》 ,イ、  ̄`ヽミヽヽ,i;;|
       ',  \  ',  :i _,,∨,,,_∠、 ヽ   r- ' ヾ、;;;|
       ',    ヽ、', ,ゝr'     ヽ :} 」´,n`ヽメ'ト、>


































堅坑(たてこう)……地面から縦に掘り進められた坑道。































斜坑(しゃこう)……地面から傾斜を付けて掘り進められた坑道。






















































       /                    .\
     /                       .\
 \ /                          \ /
   \      ___________     . /
    \   ./                \   /
     | \/                   \/...|
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
  .._ |_|                       |_|_..
     |  |     さあ‥ 逝こうか‥‥     |  |
     |  |                       |  |    坑口(こうぐち)……坑道の入口。
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
     |  |/                   ..\|  |
     |  |                       |  |
   .._|/|      _ _ _ _ _ _ _ _     ...|\|_
  / ..|  |   _-_-_-_-_- _   |  |  \
     |  |/_/━ ━ ━ ━ ━ ━\_\|  |
   .._| /_/━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ \_\.|_
     /_/━  ━  ━  ━  ━  ━  ━ \_\
   /  /━  ━  ━  ━  ━  ━  ━\  \


















































          __
       ,.';;": : : : :`:;、       
     ,/": : : : : : : : : .ヽ、    
     ,!: : :┌-、.,-‐、; : : :1
    .{: : : :r ⌒ ⌒'i; : : ::}    
   . !: : : | .≠ ≠ ', : : :}    
     !、: ::i ,...、=,...、!: : /
      ゝ_!゙ヽ二ノ イ-'      先山(さきやま)……掘削を担当する鉱員。先山を任されるのはベテランの証。
        /、゙ ---'"人
   γ´⌒´--ヾvーヽ⌒ヽ
  /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ
  /    ノ^ 、___¥__人  |
  !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )
 (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /
  ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
    ヽ、___ ヽ.=┬─┬〈  ソ、



























































        ∩___∩
        | ノ      ヽ
    -=≡ /   ●   ● |         後山(あとやま)……運搬を担当する鉱員。
        |     ( _●_) ミ
       彡、   |∪|  、`\
  -=≡ / ___ ヽノ /\ \   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
      (____)=======ヽ_)= |  ●    ●  .|
       |      / ||  ||    |   (_●__)    |
 -=     |  /\ \ ||  ||    |    |∪|.    . |
      / /     > ) ||   ||   |    ヽノ     |   ガラガラガラ
     / /     / / _||_ ||  | クマ運宅配便  |
     し\'     (_つ  ̄(_)) ̄ (.)) ̄ ̄ (_)) ̄ ̄(.)) ̄































































つまり俺のいる場所が切羽なわけ。
    ( ^ω^)     ∧_∧
   /    \      (    ) 死ねって
__| |     | |_   /    ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
|||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧.                 切羽(きりは)……採炭現場の最先端。
  _/   ヽ は?死ねよ  \|   ( ´_ゝ`) 何だコイツ?
.  |     ヽ          \ /    ヽ.
.  |    |ヽ、二⌒)       / .|   | |
.  .|    ヽ \∧_∧   (⌒\|__./ ./
   ヽ、___ (    ) プッ  ~\_____ノ|  ∧_∧
.         _/   ヽ          \|  (´Д` )きめぇ
.         |     ヽ          \ /    ヽ、
.         |    |ヽ、二⌒)       / .|   | |
.         .|    ヽ \\       (⌒\|__./ ./
.         ヽ、____ \\       ~\_____ノ|

                      \..∧_∧        \
                      .  (    )        \    ∧_∧
                     .  _/   ヽ          \.   ( ´_ゝ`) 何だコイツ?
                     .  |     ヽ          \ /    ヽ.
                     .  |    |ヽ、二⌒)       / .|   | |
                     .  .|    ヽ \∧_∧   (⌒\|__./ ./
                        ヽ、___ (    ) プッ  ~\_____ノ|  ∧_∧
                     .         _/   ヽ          \|  (´Д` )死ねよ
                     .         |     ヽ          \ /    ヽ、
                     .         |    |ヽ、二⌒)       / .|   | |
                     .         .|    ヽ \\       (⌒\|__./ ./
                     .         ヽ、____ \\       ~\_____ノ|

                                    /            /||
                          ∧_∧    /            //||
                          (     ) くだらんレスつけてんじゃねーよサル
                          /    ヽ./           .//
                         ||   |\          //
               ∧_∧      ヽ.ヽ.__|/⌒)   ∧_∧//
              (     )いらねーんだよお前    (    ) ギャハハ泣かすなよオメーら
              _/   ヽ     /           /    ヽ.
              |     ヽ  /            /     |
              |    |ヽ、二⌒)        (⌒ニ/|    |























































           ‐-;-.,_ "''=;- .,_\ \\
             "‐ニ‐-> "`"'-' \
      ______二)          ヽ
         ̄"'''─-、             ヽ
__   ____-─        /⌒ヽ   ヽ,
   ̄ ̄ ̄ ̄    三  ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ヽ            昇(のぼり)……水平坑道から上に向かって傾斜している坑道。
  ――=                  |    /      |
        ――         ( ヽノ         |
    _____          ノ>ノ       !
 ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ヾ、 _、 レレ         |
                 ヾ./_     _   //
                、ー`、-、ヾ、、,  、, /i/
                 // ./// /
                 /  / / /

























































                 空
      (^`ヽ          も
        \ \          飛
         \ \          べ
          \ \ _        る      卸(おろし)……水平坑道から下に向かって傾斜している坑道。
           γ´┐ `ヽ       は
          /  r-    ',        ず
         /   `r_l ┐ |          
       /         _,,ノ \
      /       , - '´   \ \
    . / ノ   γ´        \ \
     //   /            ヽ_)
    /   /







































































 ::::::::::::::::::::::::゜:::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::........ . ゜.:::::::::::::::::::::゜::: ::::::
 :::::::::::::::.::...... ....:::::::゜::::::::::... ...: :::::::::::::::::::::::::::::.... .... .. .:::::::::::::::::::゜:: . . :::::
 :. .:::::。:::........ .::::: .::::::::::::::::::::........ ..::::゜:::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::: .:: . . ..::::
 :::: :::::::::.... .... .. .:::::. ...:゜ ..::::: . ..:::::::::::::::::゜::::::::::::::::::::::::゜::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::゜::::::::: . . . ..::::::::::::::: . . . ..::::::::::::::::。:::::::::::::::::......::::::゜::::::
 ::::::...゜ . .:::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::.... .... .. .::::::::::::::::::::::::
 ~`'''-,,..._ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;"=,,,,_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i^;_:_:_:、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ゴンゾウ(ゴンゾ)……港で石炭荷役に従事した人々の蔑称。沖仲士(おきなかし)。
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``''‐-,,__:::::::::::::::::::::::::::::i!!!!會會侖=i_、::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"''--、, ,,_、-‐"'''´;;;;;~;;^;;;;;;;;;)::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  : : .: : ::.: : .: :: : ...::i`--;、_';;;;;;;;;;;;;;);;;;;;;;;);;/........................................
 .:::.::.: :: :.::.: :: : :.: :.:::/ ../ ``';;;;;;;;;;;;::;;;:;;;;;:;;,'、... .. ... ... .... .. . ... .. ..
                ,:/ , ''''.:::-、、,``;;,,,,,~~~::~:~^:^~:~:~^
 .:: ;;..,,;;  ..;.. . . ., ,:::: / :: ..... . . ...  ̄`ー、___~:~::~~~~::~~^~~.
   .wii/  ..;;.:::::'/i  :^:`´::::::  ^  ^  ''''ー-、_::~~:~~^:~:::~~
  ; .:  :..w;';;::/  :::`´::::::  ^  ^ . '  .. '' ..''''ー-、_ノl⌒: ̄'':'⌒^
 "     ;,,,;   ,,, ,, ,,,,      .       ⌒  //: ii:::::: r' ......:
     "/ .     ;;  :       . .     ノ/ ,..:::::::/ii i ::::::
 ""  /            .        ,, ,,, .:ヽ_ | ii  ii  ..::::::::::
  ""     ,,,, ,    .     ,, ,         :ゝ::::::::ノl、ii;;;;;;;l il|;;























































  _________________________
/._______________________ /|
|..口.口.口.口..| |.日 日 日 日.||.目 目 目 目.| |.且 且 且 且.|..:::|
| 二二二二二| | 二二二二二|| 二二二二二| |二二二二二 |..:::| _______
| 目 // 目目..| | 日日 // 日..|| 目 // 目目..| | 且且 // 且..|..:::| |   ____..  |      売物店(ばいぶってん)……売勘場(ばいかんば)とも。1890年に開設された三池炭鉱直営の売店。
| 二//二二二| |二二二二// || 二//二二二| |二二二二// |..:::|:::||. | / / / |  |       食料、雑貨、日用品などすべてを販売。だが質のよくない品が多かったという。
| 只 只 只..゙| |゙..只 只 // || 只 只 只..゙| |゙..只 只 // |..:::| |  | / / / ..|  |
|.|| || || || || ||゙[| |].|| || || || || ||゙||.}::::{ }::::{. }::::{゙[| |].}::::{. }::::{ }::::{゙|..:::| |   ̄ ̄ ̄ ̄  |
|.|| || || || || ||...| |. || || || || || ||゙||.}::::{ }::::{. }::::{...| |. }::::{. }::::{ }::::{゙|..:::|:::|| ____...  |
|二二二//二 | | 二二二二二||二二二//二 | | 二二二二二|..:::| | |. 関係者 .|.◎|
| 貝  .// 貝 .| | 貝 貝 貝..゙|| 貝  .// 貝 .| | 貝 貝 貝..゙|..:::| | |  以 外 |.  |
|.|| || || || .|| ||..| |.|| || || || || ||...||.|| || || || .|| ||..| |.|| || || || || ||...|..:::|:::||.|立入禁止|.  |
|.|| || || || .|| ||..| |.|| || || || || ||...||.|| || || || .|| ||..| |.|| || || || || ||...|..:::| |  ̄ ̄ ̄ ̄   |
|.二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二.|/   ̄ ̄ ̄





























































       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ
∑  〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
    レ!小l○    ○ 从 |、i|     ボタ……低質な炭や捨石。ボタの集積を「ボタ山」という。
    ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
/⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    ボタ山はその性質上可燃性が高く、
\ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│    火災や爆発、崩壊事故がしばしば発生しているにょろ。
/:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
`ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






























   / ̄ ̄\
 / ノ  ⌒ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |  そして炭鉱の労働環境。
  |   ` ⌒´  ノ      
.  |         }   これは後々まで続く話なので
.  ヽ        }    覚えていてほしいが、
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






















































    /\___/\
  / ⌒   ⌒ ::: \  |, よ     坑内は
  | ( /), 、(ヽ)、u |はあ
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,U |ぁ は    気温:常時30℃以上
  |////,.‐=‐、 ////:|はあ
  \  `ニニ´  .:::/ぁ は
  /`ー‐--‐‐―´´\  あ























































                /\___/ヽ
               /'''''' u ゚ '''''':::u:\
              |(一),゚  u 、(一)、゚.|    湿度はなんと
              | 。 ,,ノ(、_, )ヽ、,, u.:::|  
     〃 ̄ヽ ~   | u ` -=ニ=- ' .:。::|    
   r'-'|.|  O |  ~    \_゚`ニニ´ _::::/       100%近く
   `'ーヾ、_ノ ~    /  ゚ u 。 \
      | ,|         |゚ / ・   ・ ヽ |
      | ,|         | | 。 ゚ u |゚ |    に達したという。
      | ,|         \\=====/ノ      さらに異様な臭気も常に漂っていたそうだ。
   ,-/ ̄|、          (m)  (m)
   ー---‐'         (__)(__)
















































        ___   
     /   u \  
    / u  u   \  
  / u  u  u   \  湿度100%なんて空間が
  |   u    u u u |  実在するのかお……。
  \ u   u  u   /   
    ヽu   u__ ,/       
    /  u  u  \      
    | i u   u i  |         
    | |  u    |. |     
    | |u u  u  |. |     





























































          __               ,....-─-、
       /::::::::::::::::::::ヽ、            /:::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l           l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l        l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_,.......-;,==-...ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/     `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/   / ̄  ヽ/⌒ヽ:::::::::::::::::/
      ヽ、:::::::::::::_/::::::::::::/   /        ⌒ ヽ¬-'´
          ̄ /:::::::::::::::::l      /⌒ヽ         l:|






            l    ̄|          〈:::::::::::......:::/ _   l
            ヽ    ヽ       `ー-─ ´ ,/) ./
             \    \、          /  /
              >. .、_、 ヽ.ー-....____/  /
              ヽ: : : : :ヽ  ヽ ̄ヽ丶//.イ    炭鉱内部はネズミなどの
                 ヽ、: :__ヽ `ー- ´/: : : イ    小動物や虫が無数に走り回っていた。
               l  ̄: : : : : 7フ 7: : :`´: :l
                 l: : : : : : / ̄  ̄ヽ: : : :/
               ヽ ___/    























   / ̄ ̄\
 / ノ  ⌒ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  | なお近代に入って炭鉱は大型化、複雑化し、
  |   ` ⌒´  ノ   坑口から払い(採炭現場)まで
.  |         }  時間がかかるようになる。
.  ヽ        }       
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




























































    _______________
    |______________|
    | /        // |  //     /  |
    |          |           . |  そこで坑道に坑内電車や人用ベルトコンベアが
    |_. ∧_∧     |     ∧_∧ 」    設置され、鉱員たちはそれを
   //!(   )    |     (ー゚* )\\  乗り継いで払いまで向かった。
  //  |(  )二二二二二二 ノ 丿|  \\
 ||||    ~_⌒ )       ((⊂ノ     ||||   現場によっては移動だけで
 ||||  ./   /∪____し し ̄ \  ||||      一時間以上かかったという。
 ||||/   /             \  \||||
 |||| ̄ ̄||||  ....          ... . |||| ̄..||||

































































 |  _____  |
 |  |      ::::::|  |      ∧_∧
 |_| \===_r-t _    (´∀` )    そして掘り出した石炭も、
    \\==| || || |    (    )    ベルトコンベアで外へ運ばれ、
      \\=|_||_||_|    | | |    ホッパー(貯炭場)で選別されて
       \\===\___ r- 、____  外部へ出荷されたわけだ。
         \\=- // ヽヽヽl、 ヾヽヽヽヽヽ
          \\/ /  ヽ ヽヽヽl_|ヽヽヽヽ
            \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄























































   / ̄ ̄\
 / ノ  ⌒ \
 |  (●)(●) |  ところで「三池炭鉱」という名称から
. |  (__人__)  |  三池を一箇所の炭鉱と思うだろうが、
  |   ` ⌒´  ノ   実は三池は複数の炭鉱の集合体で、
.  |         }   炭田に近い存在だった。
.  ヽ        }       
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


































































       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
    //, '/     ヽハ  、 ヽ
  〃 {_{`ヽ     ノリ| l │ i|
  レ!小l⌒    ⌒ 从 |、i|
  ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│   時期によって様々な坑口が開かれたけど、
/⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !    主なものを「三池七山」と呼ぶにょろ。
\ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│ 
  /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
`ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
































































          ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、    三池七山
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ    大浦鉱(1857~1926)
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.||| 七浦鉱(1883~1931)
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ   宮浦鉱(1887~1968)
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/     勝立(かつたち)鉱(1895~1928)
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//      宮原(みやはら/みやのはら)鉱(1898~1931)
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/    万田鉱(1902~1951)
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′     四山(四ツ山)鉱(1923~1987)※三池鉱に統合
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l      
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7    
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /    他に有名なのは
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}     三川鉱(1940~1987)※三池鉱に統合
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´     有明鉱(1977~1987)※三池鉱に変更
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i     三池鉱(1987~1997)
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―   
       ``ーニ´/ー-、   | _|      
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l      
                 ヽ:..__:L_|    
                ヽ.__)ノ   






































































    / ̄ ̄\
  / ─  ─\
  |   (●)(●)|
 . |.  (__人__) .|  三池の各鉱はそれ単体が
   |   ` ⌒´  ノ   通常の炭鉱並みの出炭量を誇った。
 .  |.       .}
 .  ヽ        }    そんな炭鉱が集中していたわけだから、
 /   ヽ     ノヽ    いかに三池が巨大な炭鉱だったか分かるだろう。
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /























































             ,. -───- 、
              /'´       `ヽ、
              シ~ /" `ヽ ヽ `'、 ト、
          //, '/     ヽハ  、_Vヽ
          〃 {_{`ヽ   ノ リ| l |、,i|
          レ!小l●    ● 从 | } i|  
   _l      ヽ|l⊃ r─ォ   ⊂⊃jノ}j|   三池炭鉱は最盛期には、日本の炭鉱全体の
   \ r‐‐-、__|ヘ  '、_ノ   /|  ! |    実に1/4を出炭したそうだにょろ。
   < { (` /:::::| l>,、 __, イァ_i  ||
   /  "ヽ /:::::/| | ヾ:::|三/ / //ァ||
           ヽ< | |  ヾ∨_:/ // ハ||













































   / ̄ ̄\
 / ノ  ⌒ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |  ……では、いよいよ
  |   ` ⌒´  ノ   三池炭鉱の歴史に触れてみよう。
.  |         }      
.  ヽ        }       
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \







































           _... -‐<二\
         r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
       /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
      / r'イ /´      、   l | ` 、
     .//j /       /i    H、  〉
     i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
     .〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i
     `、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
      \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
        `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ             NEXT
         `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´ 
            `ー'´ ̄ ̄         「燃える岩」
              |
          /  ̄  ̄ \
         /  ::\:::/::  \
       /  .<●>::::::<●>  \
       |    (__人__)     | 
       \    ` ⌒´    /

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。